fc2ブログ

メープルランドの日常

~愉快でユーモラスなバイリンガル都市生活ブログ~

【159】早めの野外誕生会



今年の夏は蒸し蒸しと暑い日が続いていたモントリオールですが、

ここのところ紅葉も始まって秋になっていくのがわかるようになりました。



娘は雪がちらつき始める10月末生まれ。


この夏も例外なく

夏生まれの子たちが公園でやる

爽やかな誕生会に憧れをいだきつついました。

fiesta-2021-01
こんな感じで公園のテーブルや一角に風船を飾っているのは大概誕生会です。



招待したい友達の人数を数えてみると

コロナの規制もまだあるし、

屋内は密になることがあり、

今年は娘の誕生会どうしようかなーと思っていたのですが、

屋外なら大人数集まれるし
(9月の時点で野外ならソーシャルディスタンスを守れば50人まで可能)、

これを機会に寒くなる前に早めの誕生会、

憧れの野外でやってしまおうではないか~!

と言うことになりました (((o(*゚▽゚*)o)))



ただの誕生会じゃ面白くないので、

毎回テーマを決めて飾りや食べ物、テーマカラーを決めます。

2年前は色合いから決めてマーメイド(人魚)がテーマ。
(マーメイド誕生会の様子は→こちらの記事




今回は提供できそうな(手抜き)料理がタコスだったことから

自然な成り行きでテーマがメキシカンとなりました。



メキシコの祭りといえばピニャータと呼ばれる硬い風船を

子供たちが順番にたたいて

中のお菓子やおもちゃを拾う伝統があるので

手作りピニャータ作りにも挑戦


ネットでの情報を頼りにコツコツと娘と作ってみる、

こういうプロセスも一緒に楽しめる年齢になったんだな、5歳

fiesta-2021-02
まず、空き箱を作りたい形のシルエットにします。

fiesta-2021-03
次に新聞紙と水で練った小麦粉を何層にも重ねるのを繰り返します。 形さえ定まれば簡単ですが、乾くのに数日かかります。

fiesta-2021-04
あとは花紙やペーパー包装紙なんかでひらひらやボンボンで飾り付け



今回はリャマ形にしてみたんですが…

耳の長さと首の角度の関係のせいか、

何だか着飾った犬みたいになってしまいました(笑)
でもリャマだと言い張ってパーティーまでになんとか娘を洗脳(笑)


出来たら事前に開けておいた背中部分からお菓子やおもちゃを詰めます。

fiesta-2021-07
入れた飴やお菓子も中南米のちょっと珍しい(怪しい)ものをいれてひと工夫しました

fiesta-2021-08
ついでにおもちゃとお菓子入れの袋も手作り!


あとはメキシコのお祭りの雰囲気を出すために

サボテンのオブジェをダンボールで作ったり、

パペルピカドという紙製の切り絵デコレーションも制作。

fiesta-2021-05

カラフルな感じが

子供の誕生日に似合ったハッピーさをプラスしてくれました。
fiesta-2021-06




メキシコ人の同僚に聞くと

なんでもピニャータを叩くときに歌う

「ピニャータの唄」なるものがあるらしいので

短いバージョンですが覚えてみることに!


もちろんスペイン語です。

参考:ピニャータの唄(ショートバージョン)
https://youtu.be/wvcYM_4xtVE


驚いたことに

スポンジの脳のごとく吸収力の早い5歳児は

YouTubeをたった数回見ただけで全歌詞暗記!!!
すげーな!

意味がどうとか理屈じゃないんですね。

音で覚えてしまう神業です。
きっと一生忘れないんだろうなあ...

毎晩のようにその歌を口ずさむ娘のおかげで

私も(やる気のない)夫でさえも

一ヶ月足らずで覚えること(ハメ)になるのですが(笑)



こうやって

テーマを決めるとクリエイティブなアイデアを出し合ったり

異文化を学ぶ機会にもなるので、

娘にも私達にもいい刺激です。

それから以前から気になっていたラテン食材のお店にも足を運ぶことができ、

モントリオールをまた一歩開拓した感も。




fiesta-2021-10


タコスのメニューにも

オーソドックスな具(レタス、トマト、チーズ、紫玉ねぎ、チキン、ビーフ)に加えて

トマティーヨと呼ばれる緑のトマトを加えたり、

コリアンダー、サワークリーム、アボカドや

お好みで激辛ハラペーニョもあったり

数種類のホットソースやタバスコ、

メインのトルティーヤは本場のものに近いトウモロコシのものと

カナダで主流な小麦粉ミックスのものと2種類用意。

fiesta-2021-09
fiesta-2021-11
近くの公園には幸い東屋みたいなのがあるので野外で開催でも少しくらいの雨なら大丈夫!でも心配をよそに当日は晴れてくれました!


友達に借りた野外BBQマシーンでその場で焼いて食べるトルティーヤのタコスは

みんながそろって本当に美味しかったと言ってくれ、

以外にもデザートに用意した(デザートはいつも甘党の夫担当)

これまた中米出身の同僚伝授、

「三種の牛乳ケーキ」と「レモンビスケットミルクケーキ」

が大大好評!

すごい量だったのにあっという間に食べきってくれました!

fiesta-2021-12



食材はただただ切るだけだったので

材料さえ揃えたら準備は比較的ラクでしたが、

当日のものすごい強風でデコレーション飛んじゃうし

蜂やハエが大量にやってくるし、

朝から娘の面倒をその間見てくれるはずの友人の寝坊で準備が散々だったり、

フリーフードのイベントだと思って(たぶん売春婦の)怪しいおばちゃんが現れたり(笑)

公園周りのピエロ楽団が偶然やってきて数曲演奏してくれたり(おかげでフリーエンターテイメントの幸運!)、

数々屋外ならではのアクシデントもありましたが。( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww




fiesta-2021-13
ピニャータは上から吊るして、叩く順の子供の背の高さによって大人が調整

それから肝心なメインのピニャータが

手作りなだけあり頑丈過ぎて割れず、

大人がナイフで切り裂いてやっと中身を出せたので

多少子供の夢を壊したシーン(笑)もありましたが、

どこを取ってもいい思い出となりました。

fiesta-2021-14
やっと出てきたお菓子とおもちゃに群がる子供たち


何より娘が朝の公園清掃から、パーティー自体はもちろん

片付けに至るまで一日中楽しんでいたのが印象的で

親としては一番嬉しいです

fiesta-2021-15
fiesta-2021-16

10人以上の子供たちが参加してくれたのでキッズコーナーを設け、タトゥーや福笑いも作成





仕事場のボスが快く大きな野外テーブルをかしてくれたり、

生のメキシコ情報を教えてくれた同僚、

友達みんなが手伝ってくれて成功したイベントです



私達を含めて38人が4~5時間に渡り参加してくれました!

みんなありがとうm(_ _)m


毎年とはいきませんが…

次回はまた違ったテーマでお会いしましょう




  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
スポンサーサイト



テーマ: 子育て・育児 | ジャンル: ライフ

【158】妊婦がキャンプ


今年2回目のキャンプに行ってきました。


以前の記事(→こちら)で紹介したユルト(モンゴル風ゲルテント)のキャンプより

さらにハードコアなレベルからは遠いものです(笑)



タイトルの通り、

実はジーノ現在7ヶ月の妊婦でして…

テントで寝るには体への負担が大きすぎることもあり

今回もキャンプと名乗りつつほぼ「別荘」の宿泊にしました。


頻尿妊婦なので、トイレももちろんあり

キッチンもベッドも全て揃っているところです。

暖炉の薪もあり使いたい放題で

ガスのBBQなども全部込み。

camp-2-03
外にもファイヤープレイスあります
camp-2-14
薪の備えも充実



でもただの別荘ではやっぱり面白くない、ということで

今回はズーボックス(Zoobox)と呼ばれる

エコロジー最前線のキャンプ方式
を体験。

camp-2-01


コンセプトがかなり興味深い場所。


自然との一体感は素晴らしいもので、

別荘の40%は窓という開放感たっぷりの間取り。

camp-2-11



https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=159#
国立公園の森1000エーカー(約405万平方メートル、東京ドーム86個分だそう)

とにかく自然に優しい環境の整った

ボックス型の別荘が点在。

camp-2-10
ハンモックで本を読んだり昼寝したり…
camp-2-05
ロッククライミングでも遊べる

壁にはなんとロッククライミングが設置してあり、

隠れ家のような遊具のような仕組みで

上のロフトベッドに行け、

それだけでも子供にとっては楽しみの一つ!




メインのベッドはキングサイズで、

天井から下ろし使います。
ちなみに室内には計大人6人寝られるベッドスペースがあります。

camp-2-04
ダイニングエリアの上にベッドがつるしてあり、夜はこれを下ろして使う仕組み


なぜかポップコーンメーカーがあったところがカナダらしい茶目っ気?



それにズーボックスの何が特別かというと、

日中、屋根にある太陽電池パネルで集めたエネルギーで

家電が全て稼働している


ところです

camp-2-02
各ズーボックスの屋根の上にソーラーパネル



充電エネルギーが足りなくなったら

屋内にある自転車のペダルを漕いで自己発電!

悪天候の冬は一応発電機で定期的に充電増やしてくれるみたいですが。

camp-2-06
バスタブの横にあるぺダル

camp-2-07
残りのエネルギーがどれくらいあるかは室内の子のバロメーターランプで表示されています。


なので当然ながら森に電線が一切ない。


お店や外灯もないので夜は真っ暗です。


薪の暖炉もあり、もちろん極寒の冬場でも利用可能。

自己発電ヒーターの備えももちろんあります。



駐車場以降は

別荘までの敷地内は森の中を徒歩移動です。

その道は砂利はなんとなく敷いてはあるものの

森は野放し状態。


私達の予約したところは駐車場から2キロあったのですが、

森の空気を吸いながらでは

それほど遠くは感じませんでした。



大きな荷物は電気自動車が運んでくれる徹底ぶり。



利用者やワーカーの森の中の移動は徒歩かマウンテンバイクか、冬はソリのみ。


施設にチェックインしたら

あとはチェックアウトまで自由なので

大自然の中ほぼ人に会うことはなかったし、

泳げる湖はプライベートビーチ状態でした!

camp-2-20



早くも紅葉が始まった山を目の前に

ビーバーのいる沼は

カヌーやカヤックし放題!

これはほんとにザ·カナダという感じで素晴らしかった!

camp-2-17
camp-2-16
camp-2-15
camp-2-18
camp-2-19



冬場は当然ながら湖が凍って

天然スケートリンクになります。


一泊$200弱(1万7000円ほど…シーズンによるのかな?)とお高めではあるのですが、

6人で泊まって割れるなら…

もしくは

カヌーやり放題なだけで元は取れるなあという計算です。



色んな種類のカエルやトンボ、キツツキ、リス、蛇は出るは出るは。

沼にはヒルもウジャウジャいました!

ブルージェイという北米生息の青い鳥(日本名アオカケスというらしい)

もバンバン飛んでおりました。


きのこが生え放題の森での散歩は

実に清々しいものです。



田舎育ちの私は

小さい頃遊びながら裏山で学んだ知識がいろいろ蘇り

懐かしい匂いだったり

感覚だったりを思い返します。


所違えど、

夫もそれは同じらしく

娘に伝えるべき昔の話をします。



暗くなると危ない、

火は熱い、

電気は作るものだ、

朝は冷える、

太陽は温かい、

月は明るい、

水は貴重だ、

棒の先は危ない、

動物は死ぬ…


人類の基本的な知識が

都会育ちの現代っ子である娘には

まだ理解できてない部分があるようです。


幼いから、なのか

普段は物質的な世界にいるからなのか、

その両方か。




先日、贈り物でトランシーバー頂いたものだから

日の出の写真を撮りに山の頂上まで行ってしまったパパと

「いつ帰ってくる?」

の通信をやり取りしていました。

電話ではなくトランシーバーです。

これも娘の非日常を楽しくさせたアイテムとなっていました。


私も妊婦だけど一日何キロ歩いてるんだ?よという

運動量が多かった3泊4日。


camp-2-12
森に囲まれて起きる朝はすがすがしい!

普段は5時前に目覚まし時計で起きている生活なので、

それがないだけでもストレスフリー!


妊婦はもちろんアルコールフリー(笑)


お茶を飲んでゆっくりしたかったのに

ティーバッグを持ってくるのを忘れてしまって

おまけに痛手のカフェインフリー(笑)でした。

camp-2-13

オレンジとレモンを持ってきていたので皮をお湯に入れてティザン?風なんちゃってティーでやり過ごした…




最終日は浴槽にお湯をため、

薬草の素を入れて温泉気分!

ここ何年もの海外シャワー生活なので

お風呂に入るのがこんなに気持ちがいいなんて忘れていました!


娘ははじめ「ママー何やってるの!?」と不思議そうに見てるだけでしたが

「たぶん(笑)入ってみたい!」

と言って(笑)服を脱ぎだし参加。

浴槽で水を貯めて遊ぶことはあっても

娘がお湯に浸かるのは

5年近くの人生、おそらく初です。


日本人の血がうずくのか、

「キモチイイ、イイニオイ!」

と片言日本語で言っていました。


パパもおいでよーと言うのですが

「俺はいいよ...」

と言うところ、

やっぱりコイツ、ガイジンやなあ(笑)と思う妻なのでした。


半身浴程度でしたがほんとに温まった感じ!




んなわけで

今回も自然の中で最高の時間を過ごしました!



帰り際に、森でマタニティーフォトを撮って、

帰り道で、恒例のりんご狩りをして家路へ。

camp-2-21



モントリオールから1時間半でいける

イースタンタウンシップスというガイドブックにも載っている観光地エリアにあるズーボックス、

超おすすめです!

https://levertendre.com/



  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】

【157】図書館とのイザとコザとラック



ジーノ、本を読むのは好きな方ではありません。

基本、他人が書いた文字を見ていると眠くなるし(笑)

絶対書くほうが好きです。

まあ子育てしている近年は本を読みたくても

読む時間なんてまずないんですが(笑)



でも図書館カードは持っています。


モントリオールで大きい州立図書館(BANQ)はわりと

通勤途中の行きやすい場所にあるし

前住んでいたアパートの近くには

市立図書館の分館もあったので

2枚、図書館カードを持っています。


専ら借りるのは

旅行ガイドか旅行マップか旅行についての文化知識本です(笑)



夏のはじめにとある理由で

珍しくCDを5枚借りたんです。


借りたはいいのですが、

結局子育てと仕事の合間にゆったり聞いてる時間などなく、

返却期限が迫ってきました。


でもネットで自分のアカウントにアクセスし、

期限ボタン一つで延長できるからいいや!と思っていたら

「現在システムの不具合によってサイトが機能していません」

とウェブサイトに書かれていて大慌て。
肝心なときに便利さが最大の不便さに変わるカナダあるある(笑)


とりあえず一度ずつだけ早送りで聞いて(笑)

翌日仕事帰りにでも寄ってこよう、

と思ったら翌日はまさかの休館日


ということで、期限の日にぎりぎり返してくる羽目に。


しかもその日閉館時間2時間前に気づいたため、

夕飯前の忙しい時間に、夫に車で行かせる始末。
ブーブー言いながらも行ってくれた夫よ、ごめん、そしてありがとう。


返却は図書館前の返却マシーンにスライド挿入させるのみであるはずですが、

焦った。



すると数日後図書館から電話で

「返却された一枚のCDのジャケットの中身が入っていませんでした。2週間以内に中身の返却をお願いします。」



というではないか。

え?

急いで第三者にパシらせた罰か?


と自分を攻めつつも

絶対CDは入っていたはず、と確信がある



なぜなら

借りてきてから一度しか聞いていないし、

家のずっと同じ場所にあったのだから、

CDプレーヤーの中に入っていなけりゃ

どこに置くというのか?!!


「5枚借りたうちの他のジャケットに入っていたりしませんでしたか?」

と聞いては見たものの、

「CDは全ての中身を調べているのであったら気づきますので。」

と自信たっぷりに言われる。



家中を探したり

返しに行ってくれた夫のリュックの中も探しましたが、

ない。

どこにもない。

パシらせた夫さえ

「中見確認してなくてごめん」

と気にしている。

ギリギリでパシらせた私がどうみたって悪いんだから。


仕方ないからペナルティーなり紛失料金なり払いますよ、と

腹をくくって州立図書館に出向く。



大したCDでもなかったのに(笑)

紛失料金とシステム手数料で合計$20弱。


なにかの罰だな、と思いつつ

まあ終わったことは仕方ない出費と諦める。




数週間後。

もうこの出来事忘れた頃。

また図書館から電話。

「いいニュースです。CD見つかりました。返金しますので来館お願いします。」






は?

なになにこの踊らされてる感じは(笑)




結局、返却のチェック係のミスらしい。

電話口の人はもちろんミスした本人ではないので

謝罪なんてことはしないしね、

腹立たしいカナダあるある(笑)



返金は嬉しい、というか当然ですが、

出向くのが面倒だ。


なんだかイライラするなあ、

完全にあっちの落ち度なのに!

手数料はこっちがいただきたいくらいですよ。






一方、市立図書館の方は

去年マンションに引っ越してからかなり頻繁に借りてます。


と言っても娘の本ですが(笑)


というのはマンション目の前に

子供専用の図書館があるので、サンダル引っ掛けてちょろっと

娘と歩いて30秒で行けるのです。


受付のお姉さんとも顔見知りになりました。


夏のキッズなんちゃらコンクール(説明受けたがちゃらんぽらんの理解度(笑))とかに応募したり、

娘もいろんな本に興味を持って手に取るもんすべて借りたがります。



数日前、

市立図書館から電話。

何だ今度は?と、ドキドキしながら出ると…

「夏のキッズ(なんちゃら)コンクールのくじで娘さん当選しました!賞品を取りに来てください」


とな。
関係ないけど連絡来たのがジーノの誕生日(笑)


教育ゲームと新品の本2冊ををいただきました。


不運もあればいいこともあるものですねえ。

世の中うまくできています。






  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: 懸賞・プレゼント | ジャンル: ライフ

【156】ワクチン接種 2回目終了



6月中旬に一回目、

2回目を先日(8月上旬)打ってきました。
しばらく前から12歳以上は誰でも打てるので私の場合、かなり遅いんですが。





今回は前回の帰りに自動的に予約をすでに取られていたので

数日前に送られてきた確認のショートメールの

ボタンを押すだけ、

あとは時間通り同会場に行くだけでした。


2回目の副作用の説明が若干強調されたくらいで、

待ち時間も少なく

あっという間でした。



日本は

結局強行でオリンピックやってしまって

直接の影響がはっきり出るのかはさておき…

実際のところ確実に感染者が増えていて

オリンピック開催によって

多くの日本人、来日した選手たちを

少なからず危険にさらしたことは確かです。


政府が何かとチャラにできるお祭り事が好きなのはわかります、

ここまでの4~5年オリンピックのためにお金を使って

作った物なんかも、働いて来た方、選手、いるのもわかりますが、

命のリスクを犯していることはちゃんと認識してほしいです。

結果オーライだったとしても、です。


カナダで開催時、開催後の今も

オリンピックやパラリンピックの話をしている(いた)人はほぼいません。


日本のおもてなしがど~だった、こ~だったと言ってるのは

すみませんが、日本のマスコミだけです。



世界的に見た議論のポイントはそこでは無いからです。



カナダでは(フランス同様)9月から

ワクチン接種パスをレストランやジム、映画館などで提示することを求められるようです。


また、ワクチン接種を進めるために、

摂取済の人にはオンラインから応募できる宝くじがあります(笑)

毎週$150000(1300万円相当)が当たるそう(笑)


変な政策ですが、

宝くじにでも釣られたワクチン接種者を最終的に増やすことができ

今後の政策を進められるのならいいのでしょうヾ(o´∀`o)ノ


感染者数が最近は落ち着いているカナダでも

コロナ対策の動きに対して色んな意見があります。



また臨床実験も十分とは言えないワクチンを打つこと、

半強制で体に異物を入れること自体に反対派も多くいて、

選択の自由を求める動きもありますが、

ワクチンをしていないと行動を制限されてくる今後、

結果的にどちらが「自由」に近いか分析しないとなりません。



私達の場合

どうしたって将来母国に帰国する日が来るとなると飛行機に乗るわけですから、

ワクチン接種は自動的に必須となりそうです。

そういう意味でも

急な帰国に備えて打っておく(しかない)のですが。



これから

何が常識になって何が普通になっていくのか…

想像している毎日です。




  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: 快適な生活のために | ジャンル: ライフ

【155】ユルトでキャンプ!2021



家族でキャンプに行って来ました


と言っても

本場カナダの人がやる

冬の間駐車場横で眠っていた巨大なキャンピングワゴンを車の後ろにくっつけて

テントやパラソル持参で

自前の自転車やマイカヌー積んで

巨大クーラーボックスのオンパレード…

みたいなキャンプではありません(笑)



camp-1-04
camp-1-02
camp-1-03
カナダのキャンプは普通みんなキャンプ道具を持っている…



ジーノは子供の頃ガールスカウトに所属していたので

キャンプや火起こし、

キャンプ時の自然との関わりにはちょっとうるさいんですが(笑)
長年キャンプ的なことはやってないのでその感覚ももう鈍ってきてるかな?

コロナでどこも行けていないので久々の遠出、

かなり楽しみにしており、

なんと言っても

都会育ちの娘にはいい刺激

になるだろうと思いました。




森の中のあの不便さが

日常の当たり前だと思っていた物質的なものを

否定してくれ、

現代人として暮らしている私達にとっては

当たり前なことが

実はそうじゃないということを学べる場です。


娘が生まれてから何度か森の中にある貸別荘泊まったりしましたが

外で寝ている感はなく、まだ幼かったので覚えていないでしょうし

今回は記憶に残る年齢になっているので

それもお面白いところ。


ということで今回のキャンプは

ユルトと言われるモンゴル民族が使う大きなテント(ゲルの名でも知られるもの)に3泊。

camp-1-01



なんでも、ユルトには水とトイレ以外のものが備え付けてあるという情報で、


実際、ベッドやガスコンロ、冷蔵庫、トースター、電気ケトル、

食器や一通りの調理器具が揃っていました。

camp-1-05
中はこんな感じで広々!



外には薪でできるバーベキュー場もあり、

離れに共同トイレと簡易シャワー、水場があります。

camp-1-09


camp-1-06
camp-1-07
やっぱり薪で焼くと一味も二味も違います!




しかしこの

水道や流し台がテント内にない、トイレもない、

というのが不便さを強めている要素になっていました。



ユルトに着いて

「オー結構思ったより色々揃っているね!」

と言ったら娘が始めに言った言葉、なんだと思いますか

「テレビがないよ!」

(笑)



きれい好きの娘は(コロナ時期も大いに手伝って)

常に手を洗いたがるのですが

水がないためそれも簡単にはできず、

歯磨きひとついつもと様子が違って

イライラしている様子。

いつもは数歩で行けるトイレが

靴を履いて150メートル坂を登らないとならないのも面倒くさい?らしい(笑)

また、スキあらば寄ってくる蚊やハエに悲鳴を上げる様子も

「都会っ子め!」

とニタニタする親の私達でした。


動物は好きなので

カエルを捕まえて触ったりはしているものの

本でしか知らない動物との遭遇を

目を丸くして楽しんでいました。


着いたその日のうちに

シマリス、モルモット、キツツキ、野うさぎ、アライグマ、カエル、蝶々、ビーバー、カメ、蛇、七面鳥の親子…

と次々出てくるし。

さすがカナダ、こちらを退屈させません。


あたりが暗くなると

ユルトの周りに無数の光!

驚いたことになんと、

蛍です!




てか、その数半端ない。

うじゃうじゃいるじゃん!

さすが国立公園!



camp-1-08
夕食の後にマシュマロを火で炙って食べる伝統もやってみました。


ちなみにうちの夫、

どちらかといえば男らしいというより女々しさが否めない(笑)タイプの男ですが

自然が相手だとけっこうワイルドさを見せつけてくるヤツなのでその点はいいのですが

性格や考え方の違いはやはりあり、

水場のあるトイレに行くなら手ぶらで行くな!

と思うのですが

まだ水半分タンク(=鍋)にあるじゃん!という気が利かない男(笑)

不便さに頭を使おうよ、と思うのですが

そんなことにカルカリし、

効率さを常に求める自分にがっかりしたり。




共同トイレや水場ではあるものの

ハイシーズンでも

ほとんど他の人と会うことなく使用できたのはラッキー。


夜は文字通り真っ暗になって

寝る前にトイレに行かないと

肝試しより怖い150メートルを歩くことに!




でもキャンプ場の朝は本当に清々しいし、

森の冷たい水で皿洗いも気持ちがいい。

あるものだけで色々代用したりのクリエイティブさも楽しい時間です。
調理ボウルを洗顔用に使ったりだけでも新鮮!




行った国立公園には

ビーバーがダムを作る湿地帯の遊歩道があったり

カヌーが下を通る吊り橋があったり

楽しいキャンプとなりました。

camp-1-12
camp-1-11
camp-1-10



蚊に数十カ所刺された以外は

普段見ないものに触れて美味しい空気をいっぱい吸って

いい思い出に。


コロナの規制明けですし、

ハイシーズンは本当に予約がいっぱいになってしまうので

もう一度くらい行きたい!

ということで

夏の終りにもう一回別のキャンプを予定しています

そのレポはまたそのときに!



  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: 季節を感じる | ジャンル: ライフ

【154】血液型不明


小さい頃、耳たぶの下を切って

血液検査をしたのを覚えています。

その日から

自分はA型だと信じて生きてきました。

日本では主流な血液型占いも

もちろんA型の欄を見てきたのです。


しかし第一子を授かった際の血液検査で

「血液型不明」

と言われ、

ドクターに念を押して再検査しても

「不確実」

という結果。

出産に支障はないから、ということで

はっきりさせていないまま今日に至ります。



先日とある理由で

血液検査をする機会があったのですが、

その時も結果が

「血液型不明」と。

私、人間なのかな(笑)



夫に伝えると、

覚えたての日本語(?)で

「ワレワレ(我々)は...」
(宇宙人のマネ)

と言って茶化されましたが、

一体何なんだろう?



担当のドクターに相談すると

「私もこんな患者さんは初めて。どうしたら分かるのか調べてみる。興味があるわ」

と何やら珍しがられて…


日常では必要ない情報かもしれないけど

ちょっとなんか落ち着かないので(笑)

調べてほしいところ!



去年の秋にやった腫瘍摘出手術(記事は→こちらの腫瘍解剖でも

後日医師から

ものすごく珍しい腫瘍だよ、と言われたので

本当に私は地球人なのかと疑ってみる(笑)


まあ冗談ですが、

健康については

普通でいいから!って思います(笑)


と言うことで、

夫からはしばらく顔見るたびに

ワレワレハ…とからかわれそうですが、

何かしらの答えが欲しいところです(笑)





  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

【153】スイカを食べての会話

スイカが食べたい時期になりました。


我が家の誰もが大好きなフルーツの一つです。


スーパーでまるごと一個、

300円強くらいで安売りしていたので買ってきました。


私が

「スイカを食べると自動的に、蚊取り線香の香りとカブトムシのいる土の匂いを思い出す」


と言いました。


これ、本当です。(みなさんはどうですか?)


小さい頃の潜在意識?みたいなことなのか

思い出そのものか、

条件反射なるものか、というところですが

ザ・日本!って感じすぎて

口にして自分で笑います。


でも我が家にこの感覚を分かち合える純日本人はいないので、

あるある!って会話が弾むこともなく(笑)

妙な空気が流れるのみ(笑)



夫はなぜ蚊取り線香?カブトムシ?って驚き、

日本の風情というか

そういう季節的なことだよ、と説明したのですが

全くハテナ?な顔。



で、負けじと言ってきたのがこれ。

「俺は数年前に行ったマルタのクルーズの帰り(にスイカ食べたこと)を思い出す」



マルタ共和国のクルーズのことは覚えていますが、

私が思い出せるのは潮風と濡れた水着に、

ものすごい眠気のこと。



授乳しながらのヴァカンスだったので、

体のあらゆる機能を使って、

疲れたーーーってことが一番の印象。

スイカすら食べたことを忘れてたわい。

てか、それにしても最近の記憶だなあ(笑)

そんなにそのスイカが美味しく印象的だったのか?


同じ場所で同じことを体験していても

その記憶のしまい方って

それぞれ違って面白い。



そこに負けじと

4歳の娘が意味不明に会話参加。


「私は蕎麦と毛虫を思いだす!」


って爆笑(笑)!

なんにもおかしくないし!(笑)

蕎麦って!

さっきスイカの前に食べた夕飯じゃんか(笑)

でもって

毛虫はどこから来たんだ?



全く意味不明な3人のすれ違う会話。

スイカというお題なだけで共通点ゼロ!(笑)


時代と時空さえ超えたような会話でしたが、

このスイカを食べた日の会話をこのブログに書くことで

私の記憶の一部になってゆくのでしょう(笑)

スイカを食べると、

この日を思い出す、という日が来るのかな?

これが一種の家族団らんのひととき、というものなんでしょうね。

会話の少ない家族で育ってきた私はいまいちピンと来なかったりもします(笑)





  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

【152】コロナワクチン接種

先月末まで雪が降っていたのに

ここ数週間で急に花が咲き始め

ライラックの匂いが

チャリ通勤で下り坂を駆け抜けるたび

マスクを隔てて鼻に届きます。

lilac 2021-01

lilac 2021-02



市場やスーパーの店頭では

ガーデニンググッズや鉢植えが並び

本当に清々しい時期のモントリオールです。



でも日陰に入ると凍えそうなくらい寒かったりするんですが、

カナダ人はこうして太陽が出て気温がちょっとでも上がると

すぐにタンクトップ、短パン

ビーチでもそんな露出しねーよ、

というツッコミたいレベルの格好で出歩くので

毎年のことながら

サメ肌野郎どもの感覚との違いを内心笑うのであります。

lilac 2021-03


そんな我慢ができず大胆な性格の連中ですから、

未だに夜間の門限があり

行く先々でマスクしろ、消毒で手を洗え、

なんて言われるのは基本、嫌がっていますが、

ワクチン接種もすでにかなり第一投与は終了している人も多く、

予約はすでに18歳以上の大人はできるようになっていて

「普通の生活」へ戻れそうな希望が高まっています。



夫も先週末、朝っぱらから近くの薬局で接種してきました。
ちなみに私はまだです。

接種できるところは結構多くあって

ネットでチョチョイのちょいで予約を入れただけです。


数日熱が出たりと

副作用がひどい人もいるようですが、

夫は意外に大丈夫で

針を刺したところが少し痛かった、というくらいだったようです。

第2投与は8月末だと伝えられたそうですが

この勢いで行くと早まる可能性も。


今週発表されたケベック州政府の緩和対策予定が

なかなか希望あるものでした。

以下は在モントリオール領事館が翻訳した

ケベック政府の今後の予定です。


5月18日(火)、ルゴー州首相が規制緩和プランを発表しました。ポイントは以下のとおりです。
なお、1回目ワクチンの人口比75%接種目標の達成時期を当初の6/24から6/15に前倒しする旨、8月末までに75%以上の人々(12歳以上)が2回目接種を完了すれば、マスク規制の解除や大学、セジェップで通常の対面授業を再開していく旨も発表しました。

【5月28日】
・州内全土で夜間外出禁止令を解除。
・レストランの屋外テラス営業を許可。(ただし危険度「赤」、「オレンジ」地域では同じテーブルで大人2人+未成年の子供、又は1世帯まで)
・私邸の屋外会合を許可。ただし異世帯で8人、又は2世帯まで。
・州内他地域への移動を許可。(これまでは禁止又は自粛要請)
・大規模会場や野外スタジアムで1区画250人、全体で2500まで収容許可。

【5月31日まで】
・州内ほとんどの地域で危険度が「オレンジ」に移行。
これによって、中等教育の3〜5年生も対面授業に移行可能。

【6月11日】
・屋外バーの再開を許可。(ただし「赤」、「オレンジ」地域では同じテーブルで大人2人+未成年の子供、又は1世帯まで)
・屋外で25人までの監督付スポーツ及びレジャー活動を許可。

【6月14日】
・ほとんどの地域で危険度が「黄色」に移行。
これによって、屋外団体スポーツの再開可。同一2世帯で相互訪問を許可。

【6月18日】
州内ほとんどの地域で危険度が「みどり」に移行。
これによって、私邸で10人/3世帯までの会合を許可。室内団体スポーツを許可。

【6月25日】
・2回のワクチン接種を完了した者の間で、室内でもマスクなし、距離なし交流を許可。
・2500人までの屋外フェスティバルや野外行事を許可。





夏になるにつれてモントリオールっ子が

はしゃぐ気持ちに上乗せ



少し希望が見えたと言いたい。


日本はまだ予約の段階でもスムーズにいっていないと聞いています。


高齢者から順に、

なのにどの高齢者がネット予約が難しいと。

私自身ワクチンを100%信じているわけでもないですが、

少しでも先に進んで、

前のような普通の生活に近づきたいものです。




  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: 生活向上のために | ジャンル: ライフ