メープルランドの日常

~愉快でユーモラスなバイリンガル都市生活ブログ~

【100】明けまして…開けました!



新年、明けましておめでとうございます。

2018年です。



ブログの記事番号もきっかり【100】!

新たなスタートを感じさせる偶然です(^-^)/


今年の初ブログは「明けた!」「開けた!」つながりで・・・年をまたいで2つの話題より。




実は去年、タイムマシーンを覗くような出来事があったんです。



留学時代の荷物が

西海岸の友人宅に置いたまま14~15年・・・

とある事情により

去年9月やっと引き取り&処理に行ったんです。




当時はボーイフレンドがいたので日本に帰国して1年ほどでビクトリアに戻る予定が・・・

いろいろ重なり

何度か戻ったりしたものの

「住むために戻る」ではなくなり

あれよあれよというまに

今になったんですよ(笑)


victoria2017-03
相変わらずビクトリアはカナダいち私の好きな都市です。

victoria2017-02
ビクトリア風物詩、花のブーケが9月なのにまだまだ咲き誇っておりました・・・・




人生いろいろ「変更」ありますし

思うように物が運ばなくて

なあなあになって甘えていたものの一つに

この荷物整理がありました。



まあ2~3箱なら

まとめて日本やモントリオールまで送ってもらったりできたはずなんですが、

なんせ記憶が正しければ大小含め16箱もあったものだから

そういうわけにもいかず




とにかく・・・・

西海岸まで足を延ばし、

1週間かけて

箱、開けてきました・・・ヽ(´∀`)ノ

もちろん娘同伴で。
(夫は仕事でしたのでほんと娘と二人のみ)




国内といってもモントリオールからビクトリアまでは

飛行機で乗り換え含め軽く6~7時間かかりますしね、

飛行機代もばかになりませんでしたし・・・

でも今やらなきゃ一生やらないな・・・・と思ったので

覚悟を決めて行ってきました。




乳飲み子を抱えてのホコリの舞う作業は

色々大変でしたが、

当時のホストファミリー(今となってはかなりの高齢)のヘルプも大いにあり

何とか。


victoria2017-01
留学時代住んでいた家からは引っ越したもののホストファザーとマザーは時が止まったように懐かしい二人

victoria2017-06
よく食後にやったクリブゲームも当時のまま!



彼らとの再会はそれはもう素晴らしいものでした(会うのは7年ぶり!)



彼らの孫も

4歳だったジョーダン君が20歳、

8歳だったケルシーちゃんが24歳、

2歳だったオースティン君が18歳、

になってて超びっくり!

面影はあるものの・・・「おお、こうなるのか!!」ってな感じで(笑)

それぞれ個性的な子たちに育っていました。





オースティンが私を覚えているはずはないんですが、

会った途端

「俺の人生ずっとこれまで周りのみんながジーノの存在を話していたけど、ついに会えたな。」

とティーンエイジャーっぽく皮肉っぽく面白がって言っていたのが印象的でした。




それから

なによりも15年も他人物をガレージにキープしてくれていた心優しき友人に感謝です。

victoria2017-05
天気のいいビクトリア・・・海のあるのはやっぱりいいなあ。
日中は娘とビーチを散歩したり昔の友人に会ったりもしました。



victoria2017-04
西海岸ではとくにトーテムポールの印象・・・ああ懐かしい、ひたすら懐かしい・・・・!




箱の中身は・・・・というと


inthebox-02



ほとんどは留学当初の語学学校やカレッジ、専門学校の教科書やノート、

ものすごい量の紙類です。



「こんなに勉強してたんだ!?!」


っと自分でも驚きでした




学校関係のデータ保存に当時は

フロッピーディスク

使っていた時代です。


読めるようなパソコンがもうないので、

中身は確認せずに捨てましたが・・・・

inthebox-03



また、部屋に置いていた小物や

写真はデジタルではなく専らフィルムだし

当時のCDも懐かしかった!(カセットテープさえあったなあ・・・(笑))

リッキーマーティン(笑)
BBMAK
98℃
BACKSTREET BOYS


inthebox-04
inthebox-01


特にファンとまではいかなかったけど・・・当時は聞きやすくてみんな聞いていた曲たち。

他にも謎のイラスト、謎のメモなど多々ありましたが(笑)

心を鬼にして捨てられるものは捨ててきましたよ!

inthebox-05
「おやじたちの(黒)」と書かれたフロッピー・・・一体何のことやら!?



ということで、

振り返ると去年は「過去の清算」も含め

人生の何らかのまとめができたような年でしたね・・・



当時「絶対将来カナダで暮らすんだ!」って思っていたし、夢見ていたので

今本当にそうなっていて満足であり、幸せであるとつくづく感じさせた箱開けでした







そして、2018年。

元旦は

我が家の伝統…と言ってもまだ3年目ですが・・・

新年の伝統になっている貯金箱開け…をしました。


fartpiggybank



ただの貯金箱ではなく

これ、

屁金箱~~



結婚して新婚生活がこちらでやっと始まった頃、夫と冗談で

「家の中でオナラをしたら一回につき25セント払っていく」

と決めてそれ以来。



新年に開けていくらかお互い中身の額を予想して

プラスマイナス$5の範囲以内で予想が当たった方が使い道を決める、というもの。

2015年、2016年とどちらも合計額を当てられず、

繰り越して今年。


ジーノが$2.10の誤差で見事当てる!!!


使い道は・・・・

「娘用の銀行口座に全額振り込む」

・・・なんて、

ホント私も母親になっちまったなあ~(笑)


って、でも

勝ってよかった・・・


だって夫の使い道は

「除湿器を買う」

とかつまらないものだったので(え~なんかもっと夢のある話をしてくれよ、と思った)




いくら入ってたかって???

教えませんよ!!

我が家のオナラ数は、プライベート情報です(笑)




てなわけで

屁貯金箱は今年より空になり

新たなスタートです。




あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします!

今年こそトークモア復帰、予定です!!(ほんと、日本との時差が痛いっ!!!)





  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールこちら
【只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
スポンサーサイト
テーマ: 年末年始、お正月 | ジャンル: ライフ

【74】ホワイトクリスマスです




今週は気温はそれほど低くならずでしたが、

やっぱり雪がすごくてホワイトクリスマスになりました。

イヴの今朝も深々と降っております



snow03


クリスマスはやっぱり年内最大の行事なので

いろんなことをブログに書きたかったのですが・・・

今年はやっぱり子育てで時間が取れませんで

すみません



街ではこの時期のイメージ通りつららが下がっていたり、

snow04


屋外クリスマスマーケットが開催されていたり、

xmasmarket

ここぞとばかりに

物乞いの人たちがサンタ帽だけどうにかゲットして

コインをいただこうと、

クリスマス精神(Christmas spirit)にあやかったりしております・・・

santa01


公園で

「幸運の白いリス」

目撃しちゃったしな。

squarrel01



今年を振り返ったら

妊娠、

出産、

子育て・・・で

やっぱりあっという間だったな~って感じです。



今週はフランスから家族総出で訪問中。


車いすの義理の兄、

1歳と7歳になる甥っ子姪っ子に加えて、

なんと94歳のおばあちゃん

パスポートを作って

ひ孫に会いに

やってきました。☆*(≧▽≦)*☆





ホテル(といってもAirbnb)滞在で

部屋にクリスマスデコレーションがないわ~

と慌てふためく

フランス人母たちがいたので、

ジーノは折り紙の国、日本出身

しかも

何を隠そう

小学生時代実は「ペーパークラフトクラブ会長」

だったので(笑)


画用紙でクリスマスツリーを

ちゃちゃちゃ~っと即席で作り、

子供たちに手伝ってもらって

tree02


その辺にある小物とでデコしたら

大変喜んでくれました。


tree01


クリスマスラッピングも授乳の合間に何とか終えて・・・

present01


それなりに一年の締めくくりになるかな~と思います。

日本の皆さんにも

Joyeux Noël

Merry Christmas

Happy Hanukkah

HAPPY HOLIDAY!



ヤバい、

雪が大降りになってきた~(゚△゚;ノ)ノ

只今、

コットンパフ大の大きさです




  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールこちら
【只今出産後でちょっとの間レッスンお休み中です!復帰するまでもうしばらくお待ちください・・・】
テーマ: クリスマス | ジャンル: ライフ

【67】怖すぎるゾンビウォーク!



市場にいろんな種類のカボチャが並び、

pumpkin07


大好きなハロウィ~ン

近づいてきました



先日のブログでもお伝えしましたが、

北米のハロウィーンって日本の仮装大会みたいなのとは違い

結構怖いのです。



近年は人気TVシリーズの影響もあってか

大人が楽しめるハロウィーンの形として

ゾンビウォーク

がとっても人気!日本でも東京とかでやってるみたいですね★


ジーノも去年、

興味本位で参加してきたのですが・・・・



これが予想以上にみんなクリエイティブで、

ゾンビの姿になること、演じることに

みんなしてハンパない力の入れようなので

圧倒されました!


ここまでやるか!!のレベルで・・・

正直、怖すぎる・・・

zombiwalk01

zombiwalk02

zombiwalk03

zombiwalk04


子供も

教育に悪いんじゃ?のレベルで参加していましたし・・・

zombiwalk05

zombiwalk06

なりきり度がほんとうにすごい!


zombiwalk07


ちなみにジーノは心臓出ちゃった顔色悪い人、

程度でしたけど・・・・(笑)

zombiwalk08


参加者がみんな

本格的すぎて

さ、来年はどんなゾンビになってやろうか?

闘争心を燃やしたくなったのでした!

今年は理由あって残念ながら参加できそうにないんですがね・・・来年きっと!





  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールこちら
テーマ: 季節を感じる | ジャンル: ライフ

【65】まもなくハロウィ~ン!


ジーノが一年で一番好きなイベントが近づいてきました!


カナダでは、もうすぐハロウィーン


日本でも近年、大人も子供も仮装パレードイベントなど中心に、

「ハロウィーン」という言葉が浸透してきましたよね。


しかし北米のハロウィンは、

日本の皆さんが想像する「カワイイ仮装大会」とは

実は、

一味違います。




もともとの宗教上の意味合いからくるお祭りが由来なので、

次の日、11月1日秋の収穫を祝い、

悪霊を追い出す前夜祭ということで

「カワイイ」要素はあまりありません。


逆に、

実に怖いです。



カボチャのお化けで知られるジャック=オ=ランタンも「お化け」ですから、

怖い顔に掘らなくてはなりません。


ここ数週間のうちに

街のお店にはハロウィン用の売り場が一斉に出来上がりました。

halloween03


1ドルショップの一角はこんな感じ。


halloween01

halloween02


怖いでしょ?

なかなかグロテスク。




秋の収穫祭という時期であるので、

市場やスーパーにはいろんな種類のカボチャが並び、

まさにハロウィーンムード満載になってきました。

pumpkin01

pumpkin02


今年はまだですが、

去年、ジャックオランタンを家で作ってみました。


大手のスーパーなんかだと

オレンジの大きなカボチャが200~300円くらいで買えるんです。

pumpkin03


こんなふうに・・・・

pumpkin04


中身は種と繊維しか入ってないので、それを掻き出して、

カッターやナイフなんかで思い思いの顔にくりぬいてきます。

なかなかうまくできました!

pumpkin05

これにキャンドルなんかを入れて、

家の入口に飾るんです。

pumpkin06

そうすると、

ハロウィンの夜に本物のお化けに交じって仮装した子供たちが

「Trick or Treat!」 
(お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ!)

と、

やってくるわけですね・・・



子供用の仮装コーナーもかなり充実していて楽しいです!

halloween04


ジーノはクリスマスよりハロウィンが昔から大好き


仮装のアイディアなんかを練るのが大好きです。

どれだけ手作りでクリエイティブな衣装を作るかを考えるのが楽しいです。



カナダは職場でもハロウィンの日は仮装で勤務ありなので、

去年は

念願のクレオパトラの恰好で一日働いていました(笑)

halloween05
なかなか似合ってるでしょ?衣装の一部は段ボールとペーパークラフト、糊、布での手作りです★



大人も子供も

遊び心いっぱいの日なので毎年ウキウキします。



でも・・・・

最近は米国人気TV番組の影響もあってか、

大人のハロウィンの楽しみ方がかなり過激になってきました。


これはまた近日のブログで紹介予定で~す!お楽しみに★






  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールこちら
テーマ: 季節を感じる | ジャンル: ライフ

【39】ギリギリSugar Shack(砂糖小屋)


ケベック州はご存知、メープルシロップの産地です。

収穫時期は2~4月の春先で、ちょうどその頃、

ケベック州の(またはオンタリオ州北部の一部)あちらこちらで
「Sugar Shack」(フランス語ではCabane à Sucre)

と呼ばれるメープルシロップ祭りがオープン!



このブログ読者のためにも (←ってたぶんただ食べたいだけ (笑))

絶対今年も行ってやる!!

と思っていたのですが、

いろんなことが重なり、

やっと行けたのはギリギリオープン最終日でした!(#^.^#)




日本ではメープルシロップは蜂蜜の変わりにパンケーキに付けるかお菓子のフレイバーくらいのあまりポピュラーなものではないですが、

ここカナダの人は結構なんにでもつけます。


コーヒーに砂糖代わりに入れたり、

ソーセージやベーコンにもたっぷりかけたり・・・・!


え~~っと思うかもしれませんが、

100%のピュアなものは少し苦みのあるものなので、

これがなかなかどうしてかなり病みつきに★



カエデの樹液を煮詰めた甘味料なので、

毎年少量しか取れないし、

やっぱり貴重価値のせいで結構お高いですが・・・・

砂糖や蜂蜜より

低カロリー、

しかもポリフェノールやカリウム・カルシウム・マグネシウム・亜鉛などの栄養素が豊富に含まれているため

美容や健康効果が高いんです


そんなメープルシロップの収穫を祝ったSugar Shackは、

シロップかけ放題の、フルコースでフード食べ放題!


ケベック州の恒例行事といってもいいでしょう!



Sugar Shackって本来はメープルシロップを煮詰めるためのこ~んなかんじの掘っ立て小屋なのが普通で、

sugarshack01
去年行ったSugar Shackの映像より。この時期はまだ雪があったなあ~


家族経営の小さいお店から大衆食堂みたいなのや、

シックなレストラン系までいろいろあるんですが、

メインのメニューはほとんど同じ。



でも何度かいろんなSugar Shackを経験し、やっぱりここのが一番おいしいし、

デザートの種類がとにかく豊富!!

ってなわけで、

モントリオールから車を走らせること1時間。



6年前に行ったことのあるリンゴ畑と提携したレストランがやってるSugar Shackへ。

sugarshack02



オープン最終日でしたが味は間違いなく、エクセレント!!



リンゴ畑が経営してるだけあって、

フレッシュリンゴジュースも出てくるっていうおまけ付き!


食べ放題なのでもちろんお代わり可能。

お腹を空かせていかないと損!



まずフルコースのご紹介★

これにジャーに入ったメープルシロップを好きなだけぶっかけていただけます!



sugarshack04

●コールスローサラダ
●ビーツのピクルス
●トマトのピクルス
●きゅうりのピクルス
●豆のスープ
●パン
●ポークのパテ
●リンゴのフレッシュジュース

sugarshack05

●ソーセージ
●オムレツ
●スモークハム
●メープルシロップカラメル風のポークチョップ
●ひよこ豆のスープ
●フレンチフライ
●ベーコンとラードのカリカリチップス
●ポークパイ

sugarshack06


●メープルシロップクリームタルト
●「尼さんのおなら」と呼ばれるメープルシロップ巻きクッキー
●揚げドーナッツ
●パンケーキ
●メープルシロップバター
●コーヒー


デザートまでお腹がもつのか???の不安にとらわれながら、

もちろん完食~~~!!!



メープルシロップがいくら低カロリーでも

一緒に食べるものが高カロリー(笑)

意味ないねっ (笑)


でもお祭りだから!ってことで堪能。




この後、

普通はすこしメープルの森を抜けたところに馬車で行って、

なぜか動物小屋なんかがあったりして、

雪の上でメープルシロップを棒付けして食べるTaffy(タフィ)を食べて修了~

sugarshack07



ここのは馬車ではなくバス風のトラックでリンゴ畑を抜けて・・・ってものだったけど、

実は食べすぎてトラックに揺られるのも少々不安(笑)だったので、


どんだけ食べたんだよ?(笑)


天気も最高だったので、ゆっくり歩いてリンゴ畑を抜けました。


sugarshack03



そのあと、近くの山にハイキングがてら登ってみることに・・・

お腹の大きさも手伝って、

結果的にかなりきついハイキングになりましたが・・・・(笑)

でも広いケベックの景色を堪能~


sugarshack08

さわやかな一日でした★



寒いケベックに旅行に来るのは覚悟がいるけど、

冬に来るのであればメープルの収穫時期を狙ってきてくださいね!

カナダ体験度100%で、Sugar Shack体験は大人にも子供にも絶対にお勧めです。





  
   トークモアは日本人講師メインのオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~のビギナー安心価格!お試しレッスン開催中★
   好評のジーノレッスンは只今ワンコイン500円レッスンとなっています!詳しくは講師プロフィールで→こちら
   ジーノレッスン体験済みの生徒の皆さん、評価・クチコミ受付中!
テーマ: 食品・食べ物・食生活 | ジャンル: ライフ