メープルランドの日常

~愉快でユーモラスなバイリンガル都市生活ブログ~

【80】メープルランド、冬の日常


先ほど、

実に3ヵ月半ぶりに

涙が出るほど優雅に

なんのInterruption(=中断、妨害)もなく

朝食を食べ終えることができました



なにせいつもは

娘を左手に抱きながら

冷たくなったコーヒーを右手で必死にすする
とか・・・

ベッドに寝かせたままだとぐずり始める娘が

本当の泣きに入る前の1分弱の間に

声かけをしながらシリアルを舌を噛みそうになりながらほおばる
とか・・・・

右足でロッキングチェアーを揺らし娘をあやしながら

左手で30分以上も前に焼いただろうなにもつけていないトーストを口に入れ、

あとからジャムをひとスプーン口に入れ

口内でミックスして飲み込む
とか・・・

野蛮極まりないやり方でしか

朝食を摂れなかったので。


今朝は奇跡です。

週末でさえ

夫と交代制で食事を取るのがやっとですから





昨夜は氷の雪(雹とはまた違うかんじの)が一晩中降ってたので

外はまさに「アナと雪の女王」の世界。



それを理由に

今日は外出やめよ~うって考えながら

朝食を摂ったわけですよ。



でも実は

昨夜のニュースの

最寄の地下鉄駅付近で

小銭欲しさに銃で撃たれ負傷したマダムがいた事件

を聞いて心中はちょっとビビっている今朝のジーノです。


ほんの3日前、

そこに買い物に行ってきたばかりだからな・・・・


タイミングが悪ければ

自分が被害者だったかも!と。



先日海外で暮らしていくにあたっての安全管理についてのブログで書きましたが、

やっぱり

穏やかではないことも起こり得る世の中なのでね( ノД`)


てなわけで、

外は嘘みたいに晴れて気持ちよさそうですが

なんとなく外出控えたくなった朝でした。


snow05
うちのベランダのつららがえらいことになっていた・・・(笑)


近所の人は

出勤前の貴重な時間を

車の雪かき(いや、氷かき)に精を出していたり、

snow07

郊外ならまだしも、

シャベルではなく

マイ・除雪機で自分いアパート前だけ除雪するハードコア(?面倒くさがり屋?)な隣人も・・・

snow08
snow09

モントリオール市内では自分の家の前のは自分で除雪しないといけないルールがあるらしいです。


久々にアツアツの出来立てが飲めてる

チャイティーの湯気でメガネを曇らせながら眺めてる

ちょっとゆっくりめの冬の朝でした・・・・


snow06





  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールこちら
【只今出産後でちょっとの間レッスンお休み中です!復帰するまでもうしばらくお待ちください・・・】
スポンサーサイト
テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ

【43】チャリ通解禁!


先日バカンス帰りで枯らせてしまったと思っていたミントも、

土を変え大きな鉢に移したら何とか一命をとりとめ、

生命の躍動を感じる今日この頃(笑)

非常にさわやかな季節になったので、

今月より自転車通勤  を再開しました



先日のブログでお話ししたコミュニティーガーデン同様、

モントリオールには街のみんなで共有する自転車ってのがあります。


BIXI(ビクシー)という名の、街中チャリシェアシステムです。


ジーノもこれの常連で、かなりの頻度で活用中。


というのは、

バス網が充実してはいるのですが、

時間通りに来なかったり

道路が工事中・・・とかでバス路線変更がかなり頻繁にあるし、

わざわざバスの時間を気にして乗り込んだりするのもなんだか面倒だったり・・・



特に夏は、住んでいる地域には「ちょっくら行きたい」スーパーや薬局があって、

徒歩で行くとちょ~っと遠かったり坂だったり、自転車があるとちょ~ど便利なのです(*^_^*)


通勤も、冬の時期はバス地下鉄徒歩でなんだかんだ遠回り35分くらいかかっていたのに対して、

チャリなら会社までゆっくり走っても20分もあれば着いてしまいます。



それにやっぱり朝の町が動き始める風景を見ることが好きだからですかね。

搬入トラックや、早番大工さんの声や、鳥たちのさえずり・・・


交通機関での通勤では味わえない、
「ここに住んでる感」を感じられるさわやかな通勤方法なのです。



健康志向の強いモントリオールでは雪解けとともに(早くても4月中旬以降)
チャリ通人口が一気に増えます


サイクラー用道路も整備されているので、比較的スムーズに移動ができます。

(まあ結構荒い運転多くて・・・気をつけないと「死」を予感させる場合もありますが・・・)



自チャリさんもわんさかいる中、

このBIXIのいい点は、

メンテナンスしなくていいこと

盗まれたりする危険がないことですね。



自分の自転車は冬の間どこへしまっておく?問題とか

タイヤ交換しなきゃ!とか

パンクしたら仕事遅れる!とか

鍵を壊されもっていかれた!とか

サドルだけ盗まれた!とかカナダあるある)

の心配がないのです。



まずどうやって共有されているかというと・・・・


街の至る所460か所にこのような「BIXIステーション」があります。

bixi01



使用する場合は、このマシーンにクレジットカード突っ込んで清算、

bixi02


または一年パス保持者の場合は自転車横の穴に専用キーを突っ込んで自転車を取り出します。


一度取り出してから45分(またはプランにより30分)の間自由に乗れるというわけです。

使用後のステーションにちゃんと返したら2分経てば、また新たに取り出してさらに45分乗れるのです。(1回券以外)


もし途中で不具合が起きた場合は最寄りのステーションを探して駐輪し、

メンテナンスボタンを押しておけば他の自転車をまた取り出し可能なんです。

(この場合45分に追加15分プラスされる仕組みらしいです)


もし最寄りのステーションに自転車がない、

もしくは駐輪スペースがないときは

事前に登録した携帯アプリもしくは清算マシーンの画面を操作すれば、

近くの他のステーションにどれくらい自転車があって、

いくつスペースが空いているかをライブで確認することができる
ので安心


気になる方は・・・このリンクページのVIDEOの部分をご覧ください(英語)
オフィシャル・ハウツー・ビデオ制作するなら小汚いキズものじゃなくて、新品のBIXI使えよ!って突っ込みたくなるの私だけ?


まあ見た目、カッコイ~イチャリではないですし、スピードがそれほど出るものでもないですが(笑)

かなりの人が活用しています。



職場のボスがジーノに付けたニックネームは・・・・「ビクシー・ガール」(笑)



お値段ですが、

1回券:$2.95
1日券:$5
3日券:$14
フルシーズン(1年)メンバー:$87 (早割で$75)
 (実際は雪のないだろう4月中旬~11月中旬までその年の気候によって誤差あり)
ハーフシーズンメンバー:$55

その他、30日使用、24時間使用などあるらしいです。

頻繁に使うようであればイチネンメンバーが絶対お得★


と、バス&地下鉄が一カ月$86もするのに対して、かなり格安。



今年はスポンサーが変わったので、「日曜日無料デー」であったり、ステーションの数もかなり増えたように思います。


というわけで6月よりビクシーガール解禁!

bixi03
(注:これは去年のビクシーガール映像であります)


先日やっと桜が咲いてくれたモントリオールでさわやかなチャリ通ライフ満喫中~


sakura02


sakura01



  
   トークモアは日本人講師メインのオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~のビギナー安心価格!お試しレッスン開催中★
   好評のジーノレッスンは只今ワンコイン500円レッスン!詳しくは講師プロフィールで→こちら
   ジーノレッスン体験済みの生徒の皆さん、評価・クチコミ受付中!
テーマ: お散歩・お出かけ | ジャンル: ライフ

【42】バカンスから戻りました!



いや~今回もいろんな思い出ができたバカンスとなり大満足でモントリオールへ戻りました。

レギュラーの生徒の皆さん大変お待たせしております!!レッスンスケジュールも少しずつ更新しておりますので、詳しくは最新スケジュールをご参考に★


今回のバカンスは、

実はバルト国(ヨーロッパ北東部)方面へ行ってたのですが・・・

天気にも怖いくらい恵まれ、日焼けさえしてきました!



そしてカナダへ戻った翌朝・・・

5月中旬にも関わらず、

恐るべしモントリオール、

雪降った・・・・!!!!




マジか!!?!?!



目を疑ったわ!!



そんなわけで月曜、火曜と寒かったのですが

今週後半はちゃんと青葉も生えてきて暖かいです。

このブログの下書きを書いてる今はタンクトップでいいくらい。

街のみんなもとっても嬉しそうに

花を植えたり、

野菜を育て始めたり、

外を出歩き始めているのでなんかいいですね~街の雰囲気が、この季節


ところで、
モントリオールは(カナダでは)やっぱり大きな街ですので

郊外は別ですが、街中に住んでいるとなかなか家に家庭菜園を持てる人ばかりではありません。

なのでみなさん細々とベランダやフロントヤードの片隅で

ミニトマト植えたり、

ハーブ系を屋内で上手に育てているんですが、

ちょっと本格的にやりたい人ってのは、

共同で使用できるコミュニティーガーデンってのに申し込みます。

街の至る所に地区が所有する菜園用の土地があって、

雪解けとともに(5月1日~11月1日)利用可能に

こんなかんじで結構大きな敷地内に、それぞれ区切りがあり

communitygarden


登録者が好きなものを育てていいって感じになっているのです。

ジーノの友達は毎年この時期を楽しみにしていて、た~くさん野菜を植えます。

去年はキュウリが採れすぎていっぱいいっぱいただいたりしました。

いわば彼はプロですね、家庭菜園の。

都会の片隅で育てたとは思えない熟れよう!

彼の畑はやっぱり世話が上手なのでしょうね、ゴロゴロいろんなものが取れます。

自分が育てた野菜が夕食に並ぶのは本当に素敵な感覚だと思います。



このコミュニティーガーデン、

サイトによると、お値段もかなり安い。

3m x 6m 畑で、一年たったの$20!

半分の3m x 6mでは半額の$10だそうです。



ただ、こないだの医療費タダの話ではないですが、

人気のある地域だと登録に待ち時間・順番待ち(waiting list)がある!のですね~ぇ


とある知り合いが登録したところ、あと2年待ちであきらめたんだそうです(笑)



まあ生き物を育てるので、

世話も大変だし~ってことでジーノはそこまで本格的じゃなくても

テラスや窓辺でハーブを育てて料理にちょっとふりかけるくらいでいいや~(笑)

ってことで、

バカンス前に計算せず買ってしまったのミントの苗を、

早くも半分枯らせてしまったのでした(笑)



やっぱり旅人はだめですね(笑)( ̄^ ̄)ゞ

「世話」中心に頭が動いてない、

とどまることより

「どっかへ行く」

事に頭が動くためでしょうか。


そんなわけで、家に戻って窓辺で枯れまくっているミントにごめんなさ~い(つД`)ノ

きっと水が足りなかったのね、この一週間。。。



とにかくモントリオールもやっとやっと夏らしくなりました(いや、春はどこへ?)



なのでルンルンで先日の夕飯は

冬の間雪をかぶっていたテーブルセットを引っ張り出してテラスでのんびり食べました。

terrace01


ご近所から聞こえてきたギターの音色をBGMに。

ステキなソワレ(フランス語でsoirée、夜の集い、夕方~夜の時間の意)でした★


\(^o^)/バカンスの話はまた時間ができたときにでも~♪




  
   トークモアは日本人講師メインのオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~のビギナー安心価格!お試しレッスン開催中★
   好評のジーノレッスンは只今ワンコイン500円レッスン!詳しくは講師プロフィールで→こちら
   ジーノレッスン体験済みの生徒の皆さん、評価・クチコミ受付中!
テーマ: 楽しく生きる | ジャンル: ライフ

【40】医療費タダの裏事情

今日はとある理由で血液検査に行ってきました。

ところでカナダは基本医療費タダっていうのはご存知だろうか。

これ本当です!!
(もちろんデンタルなど対象外の分野もありますが・・・)


まあそれだけ税金が高いってのも事実ですが、

この国の医療福祉体制はなかなかの先進国レベル。



お隣アメリカとの医療費の違いは、

2007年のマイケルムーア監督のドキュメンタリー映画 シッコ

を見てもらえるとわかると思う。


でもちろん、これってちゃんと州のメディカルカードがある人のみ適応される制度なんだけど。

ここケベック州のはRAMQ(ラムキュ)っていうメディカルカード。


ジーノも移民として住み始めて次の日すぐ、このカードの申請をしたんです。
(出身国によって3か月の待ち時間があるので受け取ったのは3か月後でしたが)

そして、1年後に更新するんですが、

まあよくあることで・・・

こんなに大切なカードなのに送ってくるのは普通郵便

アパートの郵便受け(っていうかドアの穴)から雑に放り込まれていました


しかも早めに申請したし、

ウェブサイトには申請後ビジネスデイ(←平日ってことですね)10日で届くなんて書いてありながら、

約30日かかり、

しかも旧カードの有効期限ギリギリ

ひやひやするわ



日本なら訴えれるところですね、10日って言ってなんでそんなに遅いのか?って。


カナダならギリギリでも届いてよかった!セーフ!て思わないと生きていけません。



でももちろん心配性のジーノ・・・

期限切れの10日前くらいからそわそわRAMQのオフィスに何度も電話して、

届かなかった時の対策を取ろうとしていました。

自動音声案内で10分以上たらいまわしにされた後、

やっとつながったオペレーターから

「ギリギリまで待ってみてください」

って言われるばかり。


結局最終日に、

RAMQが届いてない旨を血液検査のオフィスにFAXを流すからというので、

いやいやそのFAXがそのオフィスにないんだって、言ってるのに!!


なんだかな~もう血液検査あきらめようかと家路についたらカードが投げ込まれてあったわけです。


これをラッキー&セーフと採るか、

時間と電話代の無駄だったと採るかは・・・

自己の精神の器の大きさによるのかも。




さてさてそんなひと悶着もふた悶着もあったのち、

このカードさえあれば!!

ってなわけですが・・・・


医療費タダってことで、

みんながみんな行くわけで、

待ち時間がハンパない!!!



モントリオールは特に大都市なのでね、

予約のとれない類の検査の待合室は人であふれかえっています。


これが医療費タダの落とし穴!!




結局この日早朝から行ったにもかかわらず、月曜日だったこともあり

待ったのは約3時間

採血にかかった時間、

約10秒。。。。

え~~~~~~!

もう終わりかい?

とあっけなく。



まあタダだから、

文句は言えまい。

まあこれ程度なら大きい病院だし仕方ないか(*゚ェ゚*)



でも先日・・・

友人のとんでもない話を聞いてびっくり


彼は長年だましだまし腰痛と生きてきたけど・・・・

ついに病院に行くことを決意。


やっと見てもらってレントゲンを撮り、

でも

原因がわからず

それでもひどくなる一方の腰の痛み。

もっと詳しいレントゲンを撮るべく予約を電話でする。


受付の人:
「予約が結構いっぱいなんだけど・・・2年後くらいになるけどいいかしら?2018年4月20日の4時はどう?」


二年後って言った?!?!?


ア然!!!!



きっと彼だって絶対2018年の予定はまだ入ってないぜ~ぃ(笑)

でもさ・・・・

それ覚えとくのに大変すぎる予約日だよね!?
忘れたら4年後か?


てなわけで、

腰痛はその2年で悪化する確率のほうが多いけどね~どう考えても。


これはもちろん極端な例ではあるけれど・・・・

こんなふうに、命にかかわる緊急のオペとかでない限り

待ち時間がとてつもなくunbelievableなのです(*゚Q゚*)(゚△゚;ノ)ノ



もちろん、

プライベートのクリニックでお金を出せば比較的早く見てもらえるけど、

自腹

もしくは個人でいい医療保険に入っていれば、

保険料で賄われる、というもの。



うん~どっちがいいかなあ~

考えものですね。

まあ健康であることが一番なんですがね(←こんなまとめでいいのか?)

なので風邪程度ですぐに内科に行ったりする日本人の感覚がこちらの人はわからないようで~す(笑)




  
   トークモアは日本人講師メインのオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~のビギナー安心価格!お試しレッスン開催中★
   好評のジーノレッスンは只今ワンコイン500円レッスン!詳しくは講師プロフィールで→こちら
   ジーノレッスン体験済みの生徒の皆さん、評価・クチコミ受付中!

【38】衣替えに心を鬼にする

このところ、かなり暖かくなってきたモントリオールです

まだ隙を見つけては朝晩マイナス1度とか言う予報が出たりはしていますが(笑)


日中はかなり日向ぼっこできる季節になり、

モントリオーラーは早まって、ノースリーブで出歩いたりしている人もいます。


木々にもつぼみが芽吹き葉をつける準備が始まってます。

ここ数週間天気予報を見ては疑っていたのですが、

さすがにダウンジャケットはなかなか暑いと感じるようになってきたので、

ジーノもやっと今週末、衣替え!



スノーブーツもきれいに拭いて、干して、冬服や冬物小物を片付けました★



収納が思いのほか少ないのがこのアパートの悩みの種なので、

心を鬼にして、何とか捨てられるものはないものかと思ったんですが、

頑張ってスーパーの袋一つ分がやっとでした。


これをセカンドハンドのお店に寄付しに行きます。

道端にあるこんなふうな大きな入れ物の中にポーンと入れてくれば完了。

SalvationArmybin





ただただごみと捨てるのは簡単ですが、何かの役に立ってくれるのなら!と。



カナダにはこういったThrift Storeと呼ばれる古着やセカンドハンドの生活用品を扱ったお店がけっこうあります。

よく知られているのは「Salvation Army」(サーベーションアーミー)とか「Value Village」(バリュービレッジ)です。


Salvation Armyはイギリスが発祥の慈善団体だそうで、

おいおいこんなものも売っちゃうの?ってものから

ものすごい掘り出し物に至るまでいろんな品々で埋め尽くされているお店です。



ジーノもかなり頻繁にThrift Storeに足を運びます。

その辺のお店だと流行りものやいつ行っても同じようなものが置いてあるのに対し、

セカンドハンドのお店は毎週のように新しいものが入ってくるのでいつ行っても飽きないんですね~♪

でもこんなものが欲しいな~って気持ちで期待して行くのはNGです。

何かないかな~って軽い気持ちで行くのがおすすめ。

まさかのものに出会うので、本当のお宝さがし!



カナダには世界中の人が住んでいるので、セカンドハンドになりうるものも世界中から集まってくるわけで・・・

それがまさか?の値段で手に入って、

しかもそれが寄付となるので一石二鳥。

買い物して、いい事したみたいな、感じなのです


ただただ、日本のセカンドハンドショップの清潔さと管理の良さをイメージして行ってしまうと、

衛生状態はいいものではないし、

本当に目を疑うようなものも売っているので、

びっくりすると思いますが、

そんな時は笑い飛ばして、

「どうやって、どんな人によって、どんな理由でこの品物はここにたどり着いたの??」

って想像を膨らませて楽しんでやってください(´∀`*;)ゞ

かなりいい脳の刺激になると思います(笑)



さてさて、


私事ですが、

ここのところいいことがなかったし、なかなか多忙で疲れ切っていました

でもこんな時こそ小さな幸せに目を向けるべきですよね!


先日スーパーで幻のキャンディーを発見!!


っていうのは・・・・


一年近く前に言ったギリシャ料理のレストランで、帰り際にいただいた



あまりにおいしくて、

いつかまた出会えるかと

リュックの中に包み紙をずっと忍ばせていたのですが、

普通のスーパーには売ってないし

キャンディー専門店でも探してみましたが

見つからず・・・・


でも

なん味かわからないけど

その味、あの味が忘れられなくて、

ずっと探していたんです!


ついに見つけました!!\(^o^)/


この青いパッケージ!

ouzocandy


包み紙だけでは情報が少なすぎてわからずでしたが、

ギリシャのお酒のフレーバーのキャンディーだったみたいです。

こちらで売ってる飴はあまりおいしいと思ったことがないんだけど、

これはホントにたかが飴、されど飴、

一度食べたら忘れられない味でした。


大したことじゃないんだけど、


小さな幸せ発見★


日本では売ってるのかなあ???




  
   トークモアは日本人講師メインのオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~のビギナー安心価格!お試しレッスン開催中★
   好評のジーノレッスンは只今ワンコイン500円レッスンとなっています!詳しくは講師プロフィールで→こちら
   ジーノレッスン体験済みの生徒の皆さん、評価・クチコミ受付中!
テーマ: 片付け・収納・お掃除 | ジャンル: ライフ