fc2ブログ

メープルランドの日常

~愉快でユーモラスなバイリンガル都市生活ブログ~

【200】県知事の発言のせいでいろいろ思い出してしまいました

静岡県知事の発言問題を海のこちらから見ましたが、

いち静岡県民として、いやいち国民として

本当に残念だわ~と思っています。


政治のたぐいのことはわかりませんし、

リニアのこともあまり興味もないんですけど
どちらかというといらない、と思っている派。単純に他のことにお金を使ってほしい。そんなに一刻も早く国内移動する必要も感じない

この方のこの発言を聞いただけで

普段どんな人なのか想像がなんとなくつく気がします。

経歴を見ると(政治家のそれのどこまで本当かはさておき)

ずっと優秀だと周りにも言われ続け

根っからのエリートとして生きてきたのでは?

知事ともなれば先生よばわれされて

なんだかずっとずっと上から目線、いろんなレベルで勘違いしながら

天狗なんでしょうね。

しかも天狗が何者かもわかっていない天狗。

だから、

他人にとっても失礼。

社会全体が、

いろんな職業によって成り立っているという

基本的な事がわかっていらっしゃるのかな?

と疑います。



頭の良し悪しで

人のことを判断したり

教養のあるなしで

人を見ている典型です。


人生そんなことはナンセンス。

人付き合いの良し悪し

話し方が上手か下手かのほうがよっぽど役に立ち、

生きていく上で必要だと思っています。




ちょっと上に立つ人で

まあよくいますよ、

上から目線でこういう感じの事軽く口から出す人。




根っからの本音なんだろうと想像します。




日本語って、

主語を使わないせいか

こう言った、こう言う言い方をしたかったっていうのが

あとから言い訳できるようなニュアンスの発言も多いのではないかと

個人的には思っていて、

この知事の発言を英訳したら、

完全に言い訳できないはっきりした意味合いになります。

完全にアウトです。

どう英訳しても、比較級あるいは

〜と違ってという構文を使うことになるからです。








最新の記事には

「失言を撤回した」とありましたが、

撤回しているようには全く聞こえません。


周りがワチャワチャいいから

なにか言わないと~という感じで

もう一度、二度なんか言っただけです。

反省の色も自分の失言を失言とも認めていません。



それにしてもこの発言で、

この手の人は結構過去にいたのを

たくさん思い出してしまいました。



失言は公の場で言って

誰かに指摘されるからそう呼ばれるんでしょうけど、

普通の会話に盛り込んでくる

明らかに差別の意図のある

社長、店長、同僚、日本に住んでいた頃いましたね。

たくさんいました。





まず、容姿について言ってきた人。

目の細い私に、バイト先の店長が

「目が細いから、横から見ると睨まれているみたい」

って。

大変失礼ですし、

容姿は変えられませんし、

どうしたらいいんですか?

何なら正面から本気で睨んでみましょうか。


20代前半だったし言い返すこともできず

傷つきました。

目が細いこと自体コンプレックスだったのに

その上を行く失礼、無礼さ。

年下のバイトの子だから何でも言っていいと思っているのでしょうか?

仕事の出来についてなにか言われるならまだわかるんですが

容姿についてこんなにストレートに言うことが

許されるのですか?





別の会社では

中国出身の同僚がいたんですが、

「あの子に会社の電話取ってほしくないんだよね。やっぱり訛がある日本語だから中国人だって(先方に)バレる」

バレたらどうなんだってところまで言わないけど

言っているようなものです。
ちなみに彼女の日本語はお前の英語より訛りないわと思っていた(怒)


中国から一人ででてきて

いっぱい日本語勉強してきて

日本の企業に就職している相当努力家の彼女に

とんでもないこと。


電話口で純粋な日本人だ、じゃない、ことが

そんなに大切ですか?

てか、じゃあテメーが電話取れ。

でもって素晴らしい日本語で対応できる自信があるのか?と聞きたい。

しかも本人の目の前で言っていて

さらに許せなかったです。


当時は

その同僚に

日本語全然問題ないよ、ここまで喋ることができる事自体すごいし気にしないでいいと思う、

と言ってあげることしかできませんでしたが、

完全に人種差別を含むパワハラ発言で、とんでもないです。




そしてさらに強烈な人がいました。


いわゆる「逆差別発言」です。


その時まだ日本に住んでいたんですが、

夫は先にカナダに移民してしまっていたので

カナダ移民申請の許可が降りるまで渡加を今か今かと待っていた時期でした。

そしたら

「日本に住めばいいじゃん。外国人の旦那さんがいるってだけで日本じゃステータス上がるよ、優越感に浸れて暮らせるし。」

と。

はあああ!? 何考えてるんだろう、コイツと

無性に腹が立ったのを覚えています。


まず、

ステータスってなんだよ?

でもってステータスが上だ下だって

誰にとってなんの意味があるんだ!と。

こんな事を言っているやつが(まだ)いるから

日本にはいたくないと思った瞬間です。



そんなことでしか

他人を見られないなんて悲しい人だなあと。



優越感でメシが食えるわけでもなし、

ちょっと口走ったにしては

ひどすぎる意識感覚を持った人です。

そうですよね、とでも私が答えると思ってのことなんでしょうか?

あまりに怒りがこみ上げてきて

無言でした。



この会社は

その後この社長の他の発言でもうムカつきすぎて

それを理由にやめたんですが。


しかも

社長ヘの苦情で辞めます、とはっきり伝えたのですが、

「残ってる人もいることだしそこはちょっと…カナダに移民することが決まったから辞めるってことでいいかな?」

と、人事なのか秘書なのかよくわからない同僚に言われて

余計に深いパワハラ感じました。

なんで、ウソつかなきゃいけないんだ、こっちが。


上司が何を言ってもどうにか部下が

穏便に済ませようとする、

日本の社会ならではです。


これじゃあ勤務状況が良くなるわけがないんです。

事実をもみ消され、

上に立つ人が全く学ばないようにできているんです。



とにかく、

ちょっと上に立つ立場の人で

失言、いっぱい聞いてきたので

知事の発言で、単にああいるいるって思ったのでした。


ちなみに

カナダでこんなこと言ったら

速攻、(外部の)人事機関なりに訴えることができます。

個人的なことや、

民族の違い、性別の違い等で

差別を受けたと。

その他、勤務時間や勤務状態、仕事場の環境

働く人のいろんな権利が法律ではっきりしているからです。

雇っている側と雇われている側の権利が明確です。




あ~知事のことで

いろいろ思い出して嫌な気持ちになりました。



速攻、辞任でも何でもしてほしいところです。

今回の事で恥を背負ってください。

全国で話題にされたことで

どうか息を潜めて自分を見つめ直してください。



なにか今回のことで

知事が心から学んでくれてるといいんですけど、

期待はしていませんが。


今回、この手の人間が浮き彫りになった話題でした。




  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
スポンサーサイト



テーマ: コレ知ってる? | ジャンル: ライフ

【163】久々の自由な時間


babyshower-01

寒くなりました。

産休に入りました。



産休はいつから取れる、取らなければならないという規定はないので

カナダでは(少なくともケベックでは)お産の前日まで働いている人もいたりします。




私は第一子のときは

臨月に入るころから産休を取ったのですが

日本から友達が遊びに来るタイミングだっただけで

もう少し働けるかなあなんて思っていて

体力的にはまだ余裕があったことを覚えています。


しかし今回、

妊娠6ヶ月過ぎた頃から

歳のせいなのか、子育てしながらの妊婦だからなのか

本当にきつい

毎日しんどい


通勤するだけで肩で息をしてしまうほどでした。

一日の終わりの疲れも尋常ではなく

お腹の張りも相当なもので、早産になるのでは?とビクビクしていました。



しかし

最後まで仕事が忙しく、

引き継ぎも思うように進んでくれなかったので

今回は見切りをつけた形で

指折り数えて

臨月一週間前より産休を取ることに。

仕事最終日に、同僚がサプライズでベビーシャワーパーティーをしてくれました!

babyshower-02

babyshower-03
こんなかわいいカップケーキまで特注オーダーしてくれて




産休に入って家にいることで本当に体が休まっているような気がします。


それに

溜まっていたやりたいことリストがサクサクできるのがすごく嬉しい


やろうやろうと思っててできずにいた

くだらない場所の掃除とか

日記を書くとか、

箱の中の整理など、

自分の時間があってそれを自由気使えるってこんな気持ちがいいなんて

を実感しています。
夫が在宅ワークじゃなければもっと自由さを味わえるんだがと高望み(笑)


クリスマスも迫っているので

デコレーションを用意したり

ちょっと時間をかけたレシピで料理してみたり。


朝起きてから(と言っても5時台には起きますが)

その日の計画を立てても遅くないこの感じ。

老後ってこんな感じかな?なんて(笑)



家の中で色々とやることはあるので

忙しくはしていますが、

ゆっくりお茶を飲んだり

ソファーによっこらしょと座れるだけでも幸せであります。
今までどれだけ忙しかったんだよ?とツッコミながら(笑)


まあ幸せってそう長くは続かないんですけどね(笑)


夫の両親が出産前にお手伝いに

あと3週間ほどでフランスから(また)やってきます。

それまでの期間限定自由。

こんな時間、出産したらまた数年は少なくとも望めないでしょうから、

できるだけ有効に使おうと思います





  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: 小さな幸せ | ジャンル: ライフ

【153】スイカを食べての会話

スイカが食べたい時期になりました。


我が家の誰もが大好きなフルーツの一つです。


スーパーでまるごと一個、

300円強くらいで安売りしていたので買ってきました。


私が

「スイカを食べると自動的に、蚊取り線香の香りとカブトムシのいる土の匂いを思い出す」


と言いました。


これ、本当です。(みなさんはどうですか?)


小さい頃の潜在意識?みたいなことなのか

思い出そのものか、

条件反射なるものか、というところですが

ザ・日本!って感じすぎて

口にして自分で笑います。


でも我が家にこの感覚を分かち合える純日本人はいないので、

あるある!って会話が弾むこともなく(笑)

妙な空気が流れるのみ(笑)



夫はなぜ蚊取り線香?カブトムシ?って驚き、

日本の風情というか

そういう季節的なことだよ、と説明したのですが

全くハテナ?な顔。



で、負けじと言ってきたのがこれ。

「俺は数年前に行ったマルタのクルーズの帰り(にスイカ食べたこと)を思い出す」



マルタ共和国のクルーズのことは覚えていますが、

私が思い出せるのは潮風と濡れた水着に、

ものすごい眠気のこと。



授乳しながらのヴァカンスだったので、

体のあらゆる機能を使って、

疲れたーーーってことが一番の印象。

スイカすら食べたことを忘れてたわい。

てか、それにしても最近の記憶だなあ(笑)

そんなにそのスイカが美味しく印象的だったのか?


同じ場所で同じことを体験していても

その記憶のしまい方って

それぞれ違って面白い。



そこに負けじと

4歳の娘が意味不明に会話参加。


「私は蕎麦と毛虫を思いだす!」


って爆笑(笑)!

なんにもおかしくないし!(笑)

蕎麦って!

さっきスイカの前に食べた夕飯じゃんか(笑)

でもって

毛虫はどこから来たんだ?



全く意味不明な3人のすれ違う会話。

スイカというお題なだけで共通点ゼロ!(笑)


時代と時空さえ超えたような会話でしたが、

このスイカを食べた日の会話をこのブログに書くことで

私の記憶の一部になってゆくのでしょう(笑)

スイカを食べると、

この日を思い出す、という日が来るのかな?

これが一種の家族団らんのひととき、というものなんでしょうね。

会話の少ない家族で育ってきた私はいまいちピンと来なかったりもします(笑)





  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

【151】周りは外人だらけだ




移民して6年ですが

普段の生活、通勤路、に慣れたといっても

不意に我に返る瞬間があります。


「いったい私はどうしてこんなところにいるんだろう?」



日本人であることは

自分自身にとって明確であり、

誇りにさえ思います。

日本という国の評判は高く、

ほとんどの人が日本人に対していい印象を持ってくれているのです。

そんな日本に生まれ育って来た私が

外国暮らしです。



もちろん色んな理由で

しかも幸い、紛れもない自分自身の選択により

ここにいるのですが。



そんな私も

漠然となんでこんなところに好んで居るんだよ?と思う瞬間があります(笑)




「周りはガイジンばかりだ」
注)外人は外国人の略として使っているだけで差別的な意味はありません


当たり前ですが(笑)


馴染みの深い東南アジア人顔さえ日常で目にするのは少ない。

娘と日本語で会話しても

周りの人に内容を知られることなく話せる世界です。


でもこれを言うと、夫が

「ここでは君が外国人だ」

と返して来ます。



確かにそうだ(笑)


そうなんだけど、

不意に我に返ると面白い事実だったりするのです。

これは

コロナ以前から日本人が日常にマスクをして通勤したり仕事したりしている光景を

帰国時に久しぶりに目にしときの感覚に似ています。





「そんな夫も(かなり)ガイジンだった(笑)」


もう出会って11年も経ってるので

見慣れた顔ですが

寝てる顔とか見ると…

やっぱり堀が深い。

頬から鼻の先までの距離どうなってんだ?

仰向けに寝て雨でも降ったら水が貯まるなあ(笑)

まつげがバサバサだなあ。

目が青いなあ(笑)

毛が〜濃いな(笑)



ってか、こいつ誰だ?


って

顔の作りの違い観察で意味不明に親近感が薄れ、

一人孤独を感じる夜も(笑)
もちろん半分誇張(笑)


過去に「父」という漢字をまじまじと見て、

急に可笑しくなったというか

その形と雰囲気にとてつもない違和感を覚えたことがあるのですが、

その時の感覚と近いかもしれません。

いつも近くにあるものだからこそまじまじ見ると発見?が!


しかし

自分の生活に

どっぷり浸かってすべてが普通のことになるよりも

一歩下がって第三者の目で日常を観察できる方が

遥かに面白いのは確かです。


異国でたくましく生きている自分、

たまには褒めてあげたい(笑)

と思ったり。



でも知れば知るほど

勝手は違えど

人間、食って寝て出して

繰り返しているだけなんですよね(笑)



ガイジンだろうが何ジンだろうが

そこの違いはないんですね。



光GEN●Iのかーくんがう●ちしないなんて思っていたあの頃。

雑誌で見る米国映画スターがなにかとてつもなく特別な人だと思えてたあの頃。



高校卒業して

カナダ留学する出発前、

憧れの外国に行ったらきっと何も見逃したくないし、

興奮して嬉しくてきっとカナダで寝る間も惜しいんじゃないかと思ったことがありました。


いや、でも実際、眠気はやってくる(笑)

こんなとこにいたってあんなとこにいたって(笑)

人間寝なきゃ死ぬし(笑)


なんだか話が脱線してよくわからなくなりましたが(笑)



以前は

日本で外国人を見かけると

どこの国の人だろ?

何語を話すんだろう?

どのくらい日本にいるんだろう?

日本のどこが好きなんだろう?

と、聞けないまでも興味がありました。




今は

稀に日本人を見かけると

どこの県の人だろう?

何語が話せるんだろう?

どのくらいカナダにいるんだろう?

カナダのどこが好きなんだろう?

と聞きませんが興味があったりします。



  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

【147】黄色い雪を数える

yellow snow


道端で見る黄色い雪はほぼ100%の確率で犬のものです。
触ってはもちろんだめです!



先日、ふと思い立って

通勤時に歩くほんの数ブロックの間に

いくつ黄色い雪を見るか数えました。

地下鉄駅から会社までのほんの10分やそこらです。

はじめに予想を立ててみました。

多めに立てたつもりで「25」くらいかな…と。

もしぴったりだったら今日はいいことがある!とか

くだらないルールとおまじないを唱えるのです。



そしたらまさかの倍を超す「51」を記録。


マジかよー!とその多さにびっくりしつつも、

自分がどの時代も何処にいてもこんなふうな

アホなことを誰にも知られずやっているよなあ〜

と、しみじみしました。



ほんと、ブログに書くようなことではないのですけど(笑)



小学生のときは、

通学路にある踏切がなりだしたら

何両編成の電車が来るか予想して

当ったらきっと近々いいことがある!

と勝手に思っていたものです(笑)



中学生のときは

部活に行く自転車で

新幹線のガードまで何回漕ぎで行けるか予想して

当ったらきっといいことがある!って思ってました。

プラスマイナス5くらいで!と

アバウトなルールを決めるのも自分なので

実際はいくらでも言い訳できる

なんでもござれの個人ゲームです。


高校生のときは

通学電車に剥げたオヤジに何人遭遇するか予想して

当たってたらいいことが…!と(笑)

ツルッパゲでなくてもいい、

パッと見、ハゲ!って思えば数えてもいいという

人に言えない失礼極まりないルールで数えていました。



もちろんこんなこと頻繁にやってるなんてことは

ほんとに親しい友達に

話したことがああるかないか思い出せないくらい

くだらないし意味のないことであります。


特に秘密?でもないんですけど(笑)


プライベートで損も得もない暇つぶしの遊び。


ってわけで、

カナダに住んでいようが

子供だろうが大人だろうが

黄色い雪を数えたりして通勤しています(笑)

もちろん、

特にいいことがあった記憶がないし

あまり予想があたってもよっしゃーとか思わないので…

毎回やるにも関わらず

やったことに満足して

終了〜ですが。


あまり意識的にやってるわけでもないので…なんなんでしょう?(笑)

結構みなさんもやってるものですか?(笑)

良かったら教えてください(笑)



この記事を書き始めて

じゃあ夏はなんか数えてたかな?

と思い起こしたら

多分、チャリ通勤でヘルメットをかぶってる人を数えてた記憶が…(笑)



どの時代も

共通してるのは

通学や通勤時にやっているところです。

無意識に暇を持て余している時間なのかもしれません。


もちろんこんなことは

あちこちに刺激を受けて五感をフルに使う旅先でやったりはしないので

モントリオールが「家」になった証拠でしょうか?


  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールこちら
【只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
講師ジーノのプロフィールは→こちらです!
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ