fc2ブログ

メープルランドの日常

~愉快でユーモラスなバイリンガル都市生活ブログ~

【195】教育委員会のストライキ



先々週の火曜日から、

公立の小中高学校の組合連合がストライキ中で休校になったため

娘がもう3週間ほど学校に行っていません。


一部の学校(専門学校など)は登校していますが

教員職員が所属している組合連合によっては

「無期限」でストライキに入っているため

いつ開校になるかまだわからない状態です。


カナダでは12歳くらいになるまで

子供を家に一人にするのは虐待にあたるため、

仕事を持つ多くの親は

仕事に連れていかねばならない、

または有休なり取って子どもと過ごすしかなく

なかなかの試練です。



そして来週もストライキ継続の予感。



うちは幸いこれによる影響は少ないほうで、

娘はやかましいけど七歳となれば

一人でもある程度遊んでいられる年齢なので

100%在宅ワークの夫が家で

娘の面倒を見つつ仕事ができるのでなんとかなるのですが。


ただ、このまま冬休みまで突入してしまうと

教育の面でも影響が出るだろうし、

夏休みはその分遅く始まるようになるなど対策するようなので

それもそれで夏の予定を立ててる人にとっては困るなあと。


しかも教育機関だけでなく、

近々ケベックの公的サービス分野での大規模ストが予定されていて

州内の教育、医療、社会サービス分野等に従事する

約42万人が所属する組合連合が

労働条件の改善を求めてストライキを行うらしく

多くの公立教育機関が閉鎖になります。

また医療面においても、介護スタッフや技術者、福祉サービス従業者がストライキに参加らしいです。



日本ではストライキなんて言うと

夜ふかしした深夜2時に

ニュース速報でストライキしてまーす

で数時間で終了とか一度あったかないか程度しか

私の記憶にありません。



お客様様の国ですし、

ストライキ何手したら他が困る、という概念から抜け出せないので

長期でそんな話にならないんでしょう。



でも労働条件や人手不足や残業手当のことなど

自分の権利を考え直す、見直すのも必要かもと思います。

そのすべを知らないのも問題のような気がします。



うちの娘も

去年プリスクールのとき、

担任の先生が新学期に入って2週間で産休に入って

代行の先生が見つからず

他の学年の二人の先生が曜日交代で担当することとなり

なんだか落ち着かない一年でしたが

これも現場の人手不足が影響したもの。



医療の現場はもっと深刻なのだろうし、

ストライキをして

何か州や国が対策してくれるのを願うのもわからなくはないです。



幸い地域のコミュニテーセンターが、

サマーキャンプの要領で8:30から16:30までですが

児童を預かってアクティビティなどやってくれるという話があり、

しかも一週間$35という破格で。



ただ、普段このコミュニティーセンターに

放課後の習い事をしに登録している子達のみ受け入れる、

ということなのですが、 

ここでも幸いうちの娘は

本人の希望で(明らかな能力が身につくわけではない無駄なんじゃ?と思われた)ローラーブレードの習い事を秋から偶然にも同機関で始めていたので

受け入れの対象になり、先週からはは預けることができました。


少しでも夫の在宅ワークがはかどるように。

少しでも娘が退屈しないように。


school-strike

各学校の前ではこの写真のように

日中、ストライキというかデモをやっていますが、

どんちゃん騒ぎで音を出したりして

大概はコーヒー片手にみんなで駄弁ってるんですよね(笑)


なんだかただ働きたくないだけなんじゃ?

と、日本人感覚では思ってしまいます(笑)


早く何らかの解決方法に至ると良いです。

子どもたちの教育のために。




  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
スポンサーサイト



テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ

【189】夏休みサマーキャンプ



日本も夏休み真っ盛りですね。

こちらの子どもたちも

6月の終わりから長い夏休みに入っています。



両親が共働きをしているのが大半なので、

バケーションに行くか祖父母に預ける、以外は

この時期子供は

何らかの「サマーキャンプ」に参加して

1日を過ごします。




美術館主催のアート系、スポーツ系、宇宙を学ぶ系、

中には英語を学ぶためのイングリッシュキャンプなんかもあったりして

値段はピンキリですが

探せば色んな種類のサマーキャンプがあり

その人気度はすさまじく、

春には定員オーバーになるので

早めに計画を立てないと参加が難しいものも中にはあります。


その中でも

何しろ格安なのは

地域のコミュニティーセンター運営のサマーキャンプです。

一週間でおやつ代込み4000円前後で値段も手頃。

これも値段がゆえに

募集が始まってすぐ登録しないと定員オーバーに!


私も娘のために

まだ雪ちらつく春、息子を抱っこ紐で抱えて朝イチで並んで

やっと席を確保できました。




さてさて

キャンプと言っても泊まりというわけではなく

朝8時前ころから夕方まで

いろんなアクティビティーをしながら

同年代のこと遊んだり学んだりして1日を過ごせるというもので、

ほとんど週単位で参加します。




学校がある地区のものは、

クラスの子と会えたり

他校の同年代の子だったり

社交性も身につけられ

学校とは違う環境で成長できるかんじです。




私の娘も

習い事のブラジリアン柔術のキャンプを一週間、

それからコミュニティーセンターのキャンプを3週間、

参加しています。


送り迎えはそれなりに大変ですが、

娘が夕方生き生きして楽しんで返ってくるので

こちらも嬉しくなります。



家にいるより

いろんな刺激が得られるし、

子供は活動的に越したことはないなあと思います。


summercamp-01
この時期、街で見かける派手めの色のおそろいのTシャツでいる集団がサマーキャンプの団体です。


公園に行ったり、

ピクニックに行ったり、

プールに行ったり、

映画に行ったり、

時に珍獣をどこからか連れてきて触る体験できるなど

子供を退屈させない工夫がされています。


大学生などはこの時期、

サマーキャンプのリーダーとして仕事も提供されるので

需要に供給、成り立ってます。
管理体制は別問題として(汗)



自分の時代は

夏休みと言っても宿題もあったし、

毎朝6時には公園でラジオ体操、

プールカードにハンコウを貰わなくてはならないので

学校のプールにも行っていたし、

お盆の数日くらいしか

本当の休みみたいなのはなかったなあと振り返ります。


それでも海や山の麓、田舎で育ったので

汗をかきながら近所で遊んで忙しい夏休みだったなあと。




娘は都会っ子なので自然と触れ合う機会が少ないかもしれません。


summercamp-02
家で粘土で作ったカタツムリを売りつけてくる娘です。それにしても値段の差がすごい(笑)


こうやって小さい頃の記憶が作られて行くと思うと

やっぱり育った環境っていろんな価値観や

将来の考え方や感覚に大きな影響を与えるなあと思います。


とりあえず今年は

キャンプ初参加なので、

娘に普段習い事でしかない(半分イヤイヤ行ってるような)ブラジリアン柔術のキャンプに参加できたことで、

習い事での友達の輪が広がったので

それだけでも充分良かったと思っています。

来年余裕があったら

ちょっと変わったキャンプを体験させられるといいなあと思います。



  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: 子育て・育児 | ジャンル: ライフ

【187】独りぼっち3週間


気温も30度越えして蒸し暑いモントリオールです。

夏のフェスティバルの時期でもあるので

毎日毎週末どこかで何らかのイベントが行われています。

summer street festival 2023
うちの近所でも夏中大きな道を歩行者天国にしてストリートフェスティバルを開始しました。
市や地域が主催なので無料で遊べたりフリードリンクを配っていたりなかなか子供持ちにはうれしいことです。






子供がいることで

日々の忙しさはこの7年ほど尋常ではありません。



これは子育てに関わった経験のある親は

誰しもわかってくれると思います。


人生において子供を持つことは素晴らしい経験ですが、

自分の自由な時間を持つことがものすごく難しくなるのも事実です。

特に子供が小さいうちは。




しかし、

奇跡のような3週間が私に訪れました。



夫の有給がたくさん残っているのに

私は新しい仕事を始めたばかりだったので

今年は一緒に休暇が取れない、ということで

夫の提案で

夫が子供ら二人を連れてフランスに里帰りしてくる

というもの。

その間、ワタシは気ままな一人暮らしができるってわけです。


娘がまだ小さい時、

クリスマス時期に一週間娘と夫だけでフランス里帰りをしたことがありますが

あのときは私に謎の蕁麻疹が出て

全く休めなかった5年前以来です。


まだ18ヶ月の息子を抱っこ紐で、

はしゃぎまくるわがままで声のデカい娘と手をつなぎ

正直、一人で子供二人飛行機で連れてくって大丈夫か~?

と思いましたが

有給をできるだけ有意義に過ごしたい夫は

この提案は決定だ!と言います。



もちろんこんなチャンスないので

私が賛成しない理由はないのでした。



3週間も子供らと離れるのも寂しいですが

決まったとなれば

やりたいことは山ほどありぃ~!




まず、

誰にも邪魔されずトイレに入れるだけで

夢のようです。

これは本当にストレス激減です!


自分の意志または目覚まし時計が鳴るまで起きなくていいなんて

夢のようです。

いつもは息子の鳴き声か、蹴り、娘か夫が出す朝の音で起こされます。




帰宅時間を気にせず閉店時間まで買い物できるなんて

夢のようです。

ウィンドーショッピングってやつで特に買わないけどぶらぶら!


夕食の支度も自分だけなので簡単に済ませられるなんて

夢のようです。

どうも肉食の夫がいないとベジタリアンになるらしい自分を発見!



平日に友達と遅くまで飲みに行けるなんて

夢のようです。

モントリオールには数多くある小洒落たバーから抜選して2軒はしごしました!



普段行けない、または未開拓な地区に週末一日かけて足を伸ばす事ができるなんて

夢のようです。

北の方にある蚤の市に行けたのは、街の違う顔を見られて楽しかった!



何年も機会がなかった裁縫プロジェクトやアートプロジェクトを床に広げて集中してできるなんて

夢のようです。


床に裁縫用具を広げられるだけで奇跡!子供がいると危ないのでこんな些細なこともできませんから!



子供がいたのでは絶対見られない(見させられない)映画を毎晩見られるなんて

夢のようです。

夕食をソファーで食べながら古い暴力映画を見る(笑)血とか銃とか(笑)



元々夜型人間な私が気兼ねなく夜更かしできるなんて

夢のようです。

普段動画は音無しでも再生できるかできないか、とういうくらい見る暇がありません。ネットサーフィンなんかもできないに等しい!





一番のピークは

平日に日本人友達と飲みに行って

深夜2時すぎに雨の中自転車で

二人でチャゲアスを熱唱しながら帰宅したことかな(笑)

あんなにアドレナリンが出たと思ったのは

20代以来ないんじゃないかと。



中年ママでも

元気になれる事をたまにして

頑張っていく糧にしたい。



夫よ、ありがとう。

義両親よ、ありがとう。




この3週間に、

普段できない本当にいろんなことをしました。


でもふとした瞬間には

フランスから送られてきた

娘と息子の動画や写真を眺めてしまう自分がいて、

子供たちのあの肌の柔らかさが懐かしいです(笑)



残り数日で帰ってきてしまう、

しかも義両親付き!なので

そのための準備、買い出し、掃除、洗濯

と現実に引き戻されます。

面倒だ〜〜〜〜!なんて

絶対贅沢ですよねぇ~(笑)


独りぼっちの自由っていいな、と噛み締めた日々もそろそろ終わりです。




  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: 小さな幸せ | ジャンル: ライフ

【184】託児所まで片道3キロ




息子がそろそろ1歳半になりますが、

預ける託児所が近所で全く見つからず、

結局娘の通っていたところにお願いして空きを待った形で

5月から通い始めています。



娘が行っていたので気の知れたところですが、

引越しした関係でとにかく遠い。

3キロあり、徒歩40分かかります。

しかも上り坂。



バスがないこともないのですが、運航頻度からするとあまりアクセスがいいとは言えず、

歩いてしまった方が早いという微妙な距離です。


まあ夏は息子をベビーカーに乗せてこれができるのでいいんですが、

雨が降ったりすると最悪。


冬は雪でベビーカーなんて使えないし、

息子とは一緒には絶対歩いていけない距離なので

困ったものですが。




それでもまあ朝の運動と思ってここ一か月

毎日往復してますよ(笑)


めんどくさいですが、

人間慣れるものですよね。

そんなに距離を苦に感じなくなった自分がいます。


parc-06
毎日通る大きな公園もだんだん緑が茂ってきました


でもできれば今後近所に空きができてくれるといいんですが。


息子のほうはここ一か月、

ギャン泣きです(笑)


手に負えないくらい叫んでいた週もあって、

ようやくお昼を食べてくれるようになったみたいですが、

まだ空間と他の子供といる感じが慣れないんでしょうね。

迎えに行くと大急ぎで靴とバッグを自分で持ってきて外に出ようとします。


かわいそうなような、

でもがんばれー!と応援するべきなんでしょうが。


これはなんとか時間が解決してくれるとは思いますが

毎朝胸が締め付けられる思いの母です。

son-06
娘の時より早く歩き始めた息子ですが、性格は娘よりかなり神経質かも・・・





  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: ◇つぶやき◇ | ジャンル: ライフ

【183】サーモスが欲しい、みんなサーモス持ってる


秋からプリスクール(年長さんの年齢ですが小学校に直属)に通い始めた娘が

残りわずか1ヶ月ほどで夏休みに入り

一年の学校生活が終わることになります



不慣れなのは親の方で、

メールで毎日のようにやり取りされる

学校や教育委員会との連絡に

まだまだ必死についていってる、いけてるのか?

という所です。


一年前は、

5年もいた小さな託児所から

こんな大きな学校に入って

問題なくやっていけるだろうかと、

そんな親の心配をよそに

なんてことなく馴染んでいるんだから、

子供ってすごいです(゚д゚)



娘は学校が大好きだし

友達やら学校スタッフの何十人もの名前を覚えていて、

成績、という感じではまだないですが、

担任からの評価もバツグンに良いので

みんなと仲良くやっている様子。



6歳児とはいえど、

スケジュールはタイトで

日本語センターの宿題やら、習い事があるので

話ができるのは食事中の僅かな時間と

センターや習い事へ向かうための移動時間くらいなもの。


毎日、いろんな話をふってはみるものの、

娘はなにかの発展障害かなと思ってしまうほど

常に何語なのかも定かでない歌を歌っています(笑)


ネイティブアメリカン語や

どこかの国の知らない言語っぽい歌も

一度や二度聞いただけで

音で覚えているらしい。
これってお金になりそうな才能かなあ?(笑)と願ってしまうのですが(笑)



歌っていると、とても幸せそうだし、

とっても上手に歌うので

聞いていて嬉しくなります。



でも

ときに同じ曲を何度も大声で歌ったり、

やたら小節がきいていたりして

集中してほしいときも

寝る直前までこの調子なので

なかなか困り者ですが。





もうちょっと学校の様子を娘の言葉で聞きたいのですが、

「今日は何やったの?」

と聞いても

「忘れた」「言うのやだ」「分からない」

と言うし(笑)

でも

「今日は○○ちゃんが吐いた」

とか

「○年生の○○ちゃんが同じTシャツ着てた」

とか

どうでも良さそうな話ばかりで(笑)

毎日何を考えているのか

実際よくわかりません(笑)



まあ6歳児はこんなものなのか、

と他の子を見ると思うのですが。



先生や友達から覚えてくることは

ゲームの名前とか恐竜の名前とか

親の知ってる情報範囲をすでに超えているので(笑)

会話が成り立たないことも多々。



他の子と同じものが欲しい、

というような欲求は

誰もが一度は経験する感情だと思いますが、

この一年娘が一度だけ言いました。

「サーモスが欲しい、みんなサーモス持ってる」



なんのことか全然わかりませんでしたが、

夫が知っていました


お弁当箱の一種のことらしいです。
ちなみに娘の学校は給食はありません。


thermos


サーモス「Thermos」という魔法瓶的な容器のメーカーのことで

温かいランチが食べられるように

サーモスに入れて持ってくる子が大半らしいのでした。


学校の弁当を温める、という習慣がなかった日本の学校生活を送った私には

弁当は冷たくて当たり前だと頭にあったので、

必要なの?

って思いましたが

夫が妙に納得していたので

買ってあげました。

安いものでも20ドル(約2000円)くらいはするので

無駄にならないといいなあと思ったのですが、

それからは

毎日のように持っていきます。
ちょっとパッキン部分を洗うのが面倒な商品です(笑)





暖かくなってきたので

公園に遊びに行くと

以前と違って

誰かしら同じ学校の友達が見つけては

いつまででも一緒に遊んでいるので

連れて行く親は公園でやることもなく(笑)

いつ終わるかもわからない遊びに

ため息をしながら過ごしています。
もちろん日本と違って子供だけで遊ばせておくなんてこと12歳位まではない(てか犯罪な)ので親は公園内にはいないといけないので。




9月からは一年生。

今年よりもっとお勉強、というふうになるだろうし

どうなっていくのか

人並みに心配はありますが、

よく食べ、苦手めなものも「ちょっと食べてみる」って頑張ってくれるし、

ちょっと前までより最近、少しだけ聞き分けが良くなってきたし

社交的すぎるほど元気でみんなと仲良くできる子なので

大丈夫と思っていいのでしょう。



通常クラスの時間割は9:00〜11:23、12:48〜15:17なので
この分刻み意味あるのか不明(笑)

その前後(7:00〜18:00)、ランチタイムはサービスドガルドという

校内にある学校とは別の機関で、子供達を預かる場所(有料、800円/日程)

過ごすのですが

学校から家が近くてランチを家で食べるとかする生徒はほとんどいないので

生徒はほぼこのサービスに登録しています。


それにしても

ここのスタッフの記憶力はあっぱれです。


400人近い生徒の

親と子供の顔、学年、名前を記憶しています。


迎えに行くとこちらが名前を言わずとも

私の顔を見ただけで

トランシーバーで娘を呼び出してくれます。



入学して2日目にはほぼすべての人を把握していたので

マジかーーと驚きました



もちろん私はこの学区には珍しいアジア人顔なので、

覚えやすい方かもしれませんが

冬の時期、ニット帽にウィンタージャケットで顔がほぼ隠れていても

誰の親か把握して呼び出しているので

ほんとうにすごい!と毎回思っていますわ。


サービスドガルドでは

時折、休講の日などは郊外へ日帰りアクティビティーを計画してくれたりするので

子どもたちを飽きさせないいろんな対策がなされていて

頼もしいです。



今日は迎えに行ったらみんな校庭で

マカレナを踊りまくっていました(笑)



何はともあれ、

娘が学校にいつも行きたがっているのは

とってもいいことですよね。



嘘かホントか、

クラスに5人も男の子の恋人がいるって言ってます(笑)


思い込みなのか、

恋多き女なのか(笑)


まだう●ち漏らしてきたり、

イモムシを校庭で見つけて

弁当の箱に入れて持って帰ってきちゃうような

6歳児ですが、

彼女の見る夢には

まだ虹色のユニコーンが出てきているようです(笑)



  
 トークモアは人気上昇中の日本人講師メインオンライン英会話サイト!ワンレッスン300円~始められます!
 生徒さんのニーズに合わせた大好評ジーノレッスンはポイント 1コマ★750円★でレッスン中!詳しい講師プロフィールはこちら【注*只今育児奮闘中でレッスンお休みしてます】
テーマ: 人生の流れ | ジャンル: ライフ